エントリー

2008年02月の記事は以下のとおりです。

柔軟な発想

  • 2008/02/29 00:00
  • カテゴリー:日常

2月29日は4年に1度の閏年。
これは、1年の日数が365日ではなく365.2422日なので、そのずれを調整する為にある。
月末で、仕事が忙しい。

ファイル 34-1.jpg
月末の銀行は混んで、窓口を避けATMへ。

ある同級生の話を思い出す。
嫁さんに通帳の記帳を頼まれ、慣れない銀行に…
通帳に記帳しようと思い、挿入口に入れても戻ってしまう。
「もう一度お入れください」(’’;)ウーン
その後、何回も繰り返したのに全然駄目。
係員呼び出しボタンを押そうとしたその時、隣の人を見て気がついた (o^^o)
記帳したいページを開いて機械に入れてる。
通帳を閉じたまま、挿入口に入れたら当然戻るよね(*'‐'*)
記帳したいページを開いて機械に入れるの事が常識と考えていた。
確かに、挿入口には、通帳のマークはあるものの入れ方の説明は無い。(;^^)σ

馬鹿か天才か紙一重(’’;)

リンゴが落ちた。
リンゴが地上に落ちたという事実は絶対に正しい。
ニュートンはリンゴが、地球に引き寄せられたと考えた。
アインシュタインは、リンゴは地面の方に上がっていったと考えた。

特に大人になればなるほど固定概念が邪魔をして、柔軟な発想をすることがどんどん難しくなる。
発想を変えることって、簡単そうでなかなか難しいこと。

柔軟な発想って大事ですね(^^)

自衛隊

  • 2008/02/27 00:00
  • カテゴリー:

「あたご」は2007年3月に完工。

 ファイル 33-1.jpg
全長165M、幅21M、基準排水量は7750tonで定員 300人。速力30ノット。
日本のイージス艦としては5隻目の最新鋭艦。
艦隊の盾と呼ばれるイージス艦の主な任務は、遠距離から同時・多数飛来する航空機や対艦ミサイルから艦隊を守ることにある。

イージス艦衝突事故
各メディアは、一斉に自衛隊の批判を強めている。

今後このような事故を2度と起こしてはならない。
けれども、自衛隊や護衛艦が不要なはずもない。
自衛隊の批判だけでは、事故の解決にならない。

自衛隊は身体をはって、命をかけて日本の国を守ってくれている。
それを忘れちゃいけませんね(^^)

夢は大きく

  • 2008/02/26 00:00
  • カテゴリー:日常

気圧の谷の接近で雲が広がり、今日は雨。
小型船舶操縦士の免許更新の講習会に行って来ました。
身体の適性及び知識等の再確認を行うことを目的の講習会。

 ファイル 32-1.jpg
一級小型船舶操縦士
この免許は、20トン未満の船舶、外洋小型船(ヨット)等で世界で航行できる小型船舶免許の最上級資格(^^)

クルーザーで世界一周!
クルーザーを買う余裕もないので、夢のまた夢
現在ペーパードライバー(^^;)
人間夢が無ければ、生きがいも無い!

夢は大きくね(^^)

人生は航海

  • 2008/02/25 00:00
  • カテゴリー:

海運会社の竣工式に出席してきました。
セレモニーは野外で全員出席者はコート無しのスーツ。
寒い(>_<)今日は、一段と冷えましたね(^^;)

ファイル 31-1.jpg
竣工式はそれまで船台やドックで建造されていた船がその本来の活動場所である海上へ乗り出す、まさに船の誕生の瞬間を祝う重要な節目。

海は、静かな時だけでなく、時化で大荒れの時もある。
船は、どんなに横に傾いても起き上がろうとする復元力を持っている。

人生は航海と似ている。
まさに山あり谷あり、時化もあれば凪もある。

オヤジ丸σ(^_^;)
「型は古いが時化には強い…」
 (演歌兄弟船から引用)

文化

四国地方は、冬型の気圧配置となっており、今日も寒い。
文化は、地域の個性、地域の表情、地域の品格。
今も日本各地に伝えられているさまざまな伝統文化がある。

 ファイル 29-1.jpg
今治の文化は今治で育てる。新しい風を呼ぼうと、コラボ(共演)による初めての総合芸能祭。

自分の国の伝統文化、地域の文化を大事にし、愛せることは素晴らしい(^^)
昔から愛用の銀カメラが壊れて、デジカメ一眼レフ(NikonD40X 18-200mm)を購入(^^;)
暗いところでもフラッシュ無しで綺麗に撮れる。電子技術の進歩も素晴らしい (*^_^*)

今治文化芸術祭25周年記念イベント
第1回今治総合芸能祭
~新しい風~音と舞のハーモニー(歌う・奏でる・舞う)
日時:2008年2月16日(土)
場所:今治中央公民館
主催:今治文化協会

ボウリング

天気は快晴、でも風はビュービュー、冬の寒さに逆戻りしましたね(^^;)
久し振りに小学生の娘二人とボウリングに行ってきました。

 ファイル 30-1.jpg
ボールを転がし、ピンを倒して得点を競うボウリング。
スペアもストライクも実に難しいもの。
紀元前5200年前(7000年位前)のエジプトにはすでにあったとされる。
中世ドイツでは、ピンを悪魔と見たてて信者の信仰心を試す宗教的儀式として用いられていた。

競う楽しさ、スペアやストライクを取ったときの爽快感。
たががボウリング、されどボウリング。
単純なようで、やってみるとかなり難しい。

娘と一緒に遊べる一時が楽しい(^^)

真剣勝負

  • 2008/02/14 00:00
  • カテゴリー:日常

会社に出勤すると、まずメールのチェックと外国為替市場の動向をチェック。
14日午前の東京外国為替市場で、円相場は約1カ月ぶりの円安・ドル高水準となる1ドル=108円台前半に続落。約1カ月ぶりの円安という事で円転をしてきました。
(外貨資金を円に転換して、円貨で運用する操作を円転といいます。)
収入がドルで入ってくるから、日本で使う為には、円貨に転換しなくてはならない。

私自信もギャンブルでは全く勝ったことはありませんが、
外国為替市場は投資という名を借りたギャンブルです。
ギャンブルはギャンブルでも遊びと違って生活のかかった真剣勝負です( ̄ー ̄)
失敗したら、橋の下(~ヘ~;) ウーン

ギャンブルもいいけど家庭を壊さない程度にほどほどにね(;^^)σ

さあ、やるぞ(^_^)v It does its best.

相互リンクしている日本拳法連盟フランス支部のHPの表紙です。
外国人から、日本を見たらどう思うのでしょう?
日本拳法は1932年(昭和7年)に、古流柔術の流れを汲んで誕生した格闘技。

 ファイル 27-1.jpg
フランス、イギリス、ドイツ、スペイン、スイス、イタリアなど
日本拳法はヨーロッパでも次第に普及発展し、広く知られていて高い人気があります。
日本や日本拳法についても良く思ってくれているのは本当に嬉しい事。
日本を思い出す時に、良い印象を持ってもらえるような日本を創る事が大切ですね。(^^)

愛媛、今治、地域に密着し、まずは地固めから(^_-)

さあ、やるぞ(^_^)v

日本拳法岡山県総合選手権大会

今治拳友会として初の岡山大会出場。
そして、愛媛県初の小学生の日本拳法の大会出場。
愛媛県の日本拳法の歴史を飾る記念すべき日!

 ファイル 26-1.jpg
さて、その結果は…

幼年の部(幼稚園・小学1年)
怖さ知らずにがむしゃらに前に前進するも惜しくも敗退。
得意の(?_?)後ろ廻り蹴りが出なかったのが敗因。
「メチャクチャだけど、コイツのやる気と怖さ知らずは日本拳法向き。」(´・ω・`)

(小学2年の部)
カウンターで胴突き一本。継ぎ足後退で間合いを上手に合わせ、廻し蹴りがヒット。胴蹴り一本。応援団からは大歓声!
一回戦初勝利。二回戦は惜しくも敗退。対戦相手の子が一枚上。
「良く健闘したぞ。よそ見したら、直ぐに気を抜くけど、やる気出したらもっと伸びる。」(b^-゜)

(小学3年4年の部)
積極的に攻めていくも、惜しくも敗退。対戦後、目に涙を浮かべてる。
「挫けるな。負けん気と根性は太鼓判。」 (^_-)☆

 (選手呼び出し)
「今治拳友会 〇〇選手棄権」
それもそのはず、私の横にいる(・_・)エッ....?。
いいもの持ってるけど、出場する勇気が出なくて、でも応援団に参加してる。
「その気持ちは偉いぞ。もっと頑張れ!」 p(*^-^*)q がんばっ♪

帰りのバスで、キッズは遠足気分でハイテンション。┐(´ー`)┌
今治到着後は、ビデオ鑑賞で反省会。
開会式の入場行進で、カンガルーのまねをしてジャンプしながら行進してる子どもを発見(-_-メ
「道場の中の懲りない面々!憎たらしいけど可愛い奴!」(^_^;)

「これからの道のりは険しい!」( ̄~ ̄;) ウーン

仲間と一緒に飲むビールは最高だね(ノ^^)八(^^ )ノ
やはり、今日も今日中に帰れませんでした。(´・ω・`)

キッズ Kids

  • 2008/02/06 00:00
  • カテゴリー:稽古

一人がヘラヘラふざけ出すと伝染病のように周りの気が緩む。
慣れてくると少々怒っても、聞きゃしない。
ぶちきれて、グローブ持ってきて、マットに叩きつける。
パチーン
(結構いい音がします。しかし、防具は大事にしましょう (笑))
「真剣にやれ!」
一瞬シーンとなる。

グローブをミット代わりに蹴りの練習、ちょっと目を離すとすぐに気を抜く。
「そんな弱い蹴りしかできんのか、思い切り蹴ってこい!」
大声で張り飛ばす。
パチーン
歯消え、目が真剣になり思い切り蹴ってくる。
「ええ蹴りや!やればできるやないか!」
出来た時には、誉めてやる。

防具練習の時に、ニヤニヤ全然力が入ってない。胴突き蹴りを喰らわす。スコーン
キッズが、吹っ飛ぶ。
「蹴られたく無ければ、思い切り、蹴ってこい!休ます攻めてこい!」
そいつの歯が見えなくなり、真剣な顔になる。
がむしゃらに攻めてくる。

 ファイル 25-1.jpg
練習の最後は、
「全員等間隔に整列、気をつけ、構えて、一本ずつ気合い、全員気合いと力が入れば10本でおしまい。」
(号令)
「気をつけ、これで練習を終わります。」

小学生だから、緊張感を持続させるのは無理。
ゲーム感覚で遊べる練習をしたり、単調な基本の練習を使い分ける。

遊ぶ時は遊ぶ。真剣にやる時は真剣にやる。

限られた練習時間の中で、一つでもいいから何かをつかんで貰いたい。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2008年02月

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -

今治拳友会

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

メニュー

ブログパーツ

Fight Diary
今治拳友会
航(今治拳友会)

ユーザー

新着画像

新着トラックバック

Re:ゲストブック (Guest)
2018/06/10 from Nippon kempo Ehime
Re:第19回昇段級審査
2018/06/09 from Fight Diary
Re:第19回昇段級審査
2018/06/09 from Fight Diary
Re:第19回昇段級審査
2018/06/08 from Fight Diary
Re:第19回昇段級審査
2018/06/08 from Fight Diary

過去ログ

Feed