エントリー

2008年12月の記事は以下のとおりです。

行く年来る年

  • 2008/12/31 00:00
  • カテゴリー:日常

 ファイル 72-1.jpg
今治大丸最後の営業日、閉店セールで賑わう。
「お中元、お歳暮と言えば大丸」1962年創業の老舗。
業績低迷が続き、今年一杯で解散する事が8月25日に発表された。
今日を最後に46年の歴史に幕を閉じ、350人の雇用が消失する。
四国では県庁所在地以外の百貨店が全滅する事になる(^-^; ・・・・

今現在、失業者問題が話題になりがちだけど、近い将来必ず労働者不足が訪れる…(;-_-;) ウーム

「少子高齢化と高失業化」(▼▼;)σ

現在定員割れをし、経営状態が厳しくなっている私立大学がさらなる苦境に立たされることは必至。
少子高齢化を受けて熟年技能者や、それを受け継ぐ若い世代の減少が社会的問題化している。
町道場も例外では無いとか…。

日本拳法連盟は各大学の拳法部員の減少を危惧し、将来の拳法人口の推移を考え、底辺となる町道場における少年部の普及発展に力を入れようとしている。

と言うことで、日本拳法今治スポーツ少年団も日本拳法連盟少年部に新たに加盟申請をしました (^-^)

「行く年来る年」
いろいろな想いを胸に秘めつつ …、来年に向けて頑張りたいと思います(’-’*) フフッ・・

お月謝袋

成り行きで趣味で開設した日本拳法道場

会員募集のポスターなどの広告媒体もない。
それでも口コミや会員の紹介で、日増しに賑やかになってくる

「武道に興味があるんだけど…。」
「受け入れは何人まで可能ですか?」なんてと問い合わせも…。(;-_-)σ

「なんで、こんなに増えてくるのかな。(?-?)」

「会費タダがで遊ばしてくれるのが魅力。」と家内からは、まあ現実的なお言葉"( ' ' ;)

少年の部は会費無料。少年の部の入会は殆どが親の意志。

今後、入会希望者が増加した時、断りたくもないし…。
かといって、無制限に受けいれはできないし…(;-_-;) ウーム

会費無料だから、「保育所に預けるより、道場に預ける方が安上がり」では本末転倒。(メ-_-)σ

やる気のある子ども達が、いきいきと稽古できる環境づくりが必要だと考え、
来年2009年1月より、大人も少年少女も一律月会費1,000円を頂く事と致しました。

会費は道場運営に必要な経費に充てる為に必要最小限の範囲で納めていただくものです。

と言うことで
趣味はダイエット、特技はリバウンドの事務局長のM先輩に
お月謝袋を用意して貰いました。(;^_^)σ

 ファイル 71-1.jpg
私も会費を納めますσ(^^;)

来年度、皆様にお月謝袋をお渡しいたしますm(_ _)m

怪人二十面相

  • 2008/12/28 00:00
  • カテゴリー:映画

師走の慌ただしい時期
(((^^;)(;^^) ))

彼氏と二人で…
(-_-;) (;-_-) 違う!違う!

M先輩と一緒にレイトショーに行ってきました。σ(^_^;)
今日はM先輩の希望でポップコーンは塩とキャラメルのハーフハーフ片手に…(’’;)

 ファイル 70-1.jpg
「K-20 怪人二十面相・伝」
(違う!俺は二十面相じゃない!)

「怪人二十面相」と言えばあの江戸川乱歩が戦前に創造した希代のダーク・ヒーロー。

驚異のアクションと息詰まる頭脳戦を展開!
謎の怪人二十面相K-20、彼に犯人に仕立て上げられたサーカスの曲芸師 遠藤平吉(金城武)、
K-20を追い詰める名探偵 明智小五郎(仲村トオル)、K-20に狙われる女 羽柴葉子(松たか子)、

怪人二十面相の正体は(; ̄Д ̄)なんじゃと?

遠藤平吉が力強く生きていく姿に感動(’-’*) フフッ・・

脱輪車発見

  • 2008/12/27 00:00
  • カテゴリー:日常

 ファイル 69-1.jpg
街中で、脱輪車発見( ̄Д ̄;)

目撃者の情報によると、引き起こした事故で周りは渋滞を起こし、運転手は救急車で病院に運ばれた模様。
運転手の怪我の状況、事故原因等は不明。
警察の現場検証後も、運転手が事故後の対応が出来ない為、車を置きっぱなしにしているとの事。

私も初心者の頃は救急車で運ばれるような大きい事故ではありませんが、何回か脱輪した事がありますσ(^_^;)

街中で脱輪した時…σ(-_-メ)
脱輪して困ってるのに…、野次馬が一杯集まってくるだけで誰も助けてくれない。

田舎で脱輪…σ(^◇^;)
とにかく何も言わなくても助けてくれる田舎の方はご親切で深く感謝しました。

「困っている時はお互い様。 」

そんな苦い思い出も(^^*ゞ ポリポリ

年末は、交通事故が多発しやすい時期です。
交通事故をなくし、無事に新年を迎えましょう。

一抹の不安

  • 2008/12/26 00:00
  • カテゴリー:稽古

12月25日今年の練習納めはちょうどクリスマス。
師走は何かと忙しいですね。
(((^^;)(;^^) ))
街は車や人でごった返し、参加者が減ることが予想されます。

「しかし…、練習は行います。例え一人でもやりたい人がいれば…。」
と固い決意で望んだこの日 ー ̄) ニヤッ

「みんな練習くるのかな …。」と一抹の不安を抱きながら…(;-_-;) ウーム

誰も来なかったら道場の片付けでもやるかな(-_-)ゞ゛

道場に入ったら寒ーい。

ちびっこサムライ登場( ̄+ー ̄)
今日の参加者は殆ど女の子(’’;)

一抹の不安は吹っ飛んだ(⌒^⌒)b うふっ

 ファイル 68-1.jpg
今治の…、愛媛の…、日本の未来は明る~いo(*^^*)o

今治拳友会創設2年目、2回目の新年を迎えようとしている
(⌒ー⌒)σ

ノー・ルック・フック 

  • 2008/12/25 00:03
  • カテゴリー:

WBC世界フライ級王者の内藤大助選手の必殺技、ノー・ルック・フック。
大振りのフックに合わせたジャブが的確に当たっている。
芸術的ともいえるトリッキーパンチ!

ショートレンジでのフック・アッパー及び打ち下ろし等も得意とし、
そのファイトスタイルは分類不能。(^◇^ ;) ほぇ~

この戦闘スタイル、どっかで見たような( ̄~ ̄;) ウーン

 ファイル 67-1.jpg
周りに希望の光と勇気を与える、自称中年の星「ヒロシ」('-'*)

武道でも、はじめは、型にはまった基本動作から全てが始まる。
何事も基本が大事(^―^)

中段の構えから、片足を軸に、拳が最短距離を通って相手のアゴの位置に向かっている突き出す直突き。
直突き(下肢も含めた全身運動を拳に収束する)のスピードと威力は
日本拳法の代表とする技術(・_・)σ
現NPO法人日本拳法協会理事長 猪狩元秀は、キックボクサー時代「マッハパンチ」と呼ばれる、相手より一歩早い攻撃で世界を制したが、これも日本拳法の直突きが元。

日本拳法は、変化技として打ち(横打、外打、降打、揚打)技もあるが、
「ヒロシ」は「三角目・この野郎ー」モードになれば、
必殺技は大振りの横打オンリー( ̄ω ̄;) ブヒ~

何やってようが強い奴は強い

これ!これ! 内藤大助選手に続け!(⌒^⌒)b

今日の一言
「ノー・ルック・フック」

See(検証・評価)

  • 2008/12/25 00:02
  • カテゴリー:夢花火

1998年しまなみ海道開通前年、第1回今治市民のまつり「おんまく」開催。
この祭りは、従来の今治みなと祭とバリ祭を昇華統合し、次世代に引継がれていくような市民りを創りたいという気持ちから生まれた。
おんまくは今治の方言で、(・_・)σ「おもいっきり」「力いっぱい」「一生懸命」

 ファイル 76-1.jpg
第1回「おんまく」総予算52,000千円
イベント部会13,670千円(花火大会10,000千円)

1999年しまなみ海道開通年、第2回今治市民のまつり「おんまく」開催。
第2回「おんまく」
イベント部会25,800千円(花火大会15,000千円にアップ…)

 ファイル 76-2.jpg
「おんまく」最終日の夜の花火大会。
なんか花火がしょぼい
でも、最後に派手に花火が連発して打ち上げられ、今年の花火大会も無事終了。
その時の「おんまく」の花火大会の玉数に誰も疑念を抱くものはいなかったのか。
「事故がなければ,結果オーライ」普通はここまで…

例年よりも玉数が増えたにも関らず、なんか花火がしょぼい(;-_-;) ウーム

毎日花火のビデオを見て玉数を数えた奴がいた(^◇^ ;) ほぇ~
ビデオが壊れるまで …(@@;;;) はて?
公表の玉数より、揚がった玉数が、少ない( ̄□ ̄;)ガーン

早々花火業者に抗議(;-_-)σ

越後屋(花火業者)
まさか、玉数を数えるなんて…。袖の下を贈る_(__;)ゞ スイマセン

きっぱりと断るヽ。(ー_ーメ) しゃきーん

その花火業者は二度と出入り禁止なったのは言うまでもない。

花火の玉数を数えるSee(検証・評価)から始まった( ̄∇ ̄;)σ

【Plan-Do-See】

Plan(計画)Do(実行)See(検証・評価)というサイクルを繰り返して課題解決を図ること。

市民のまつり‘おんまく’とは・・・・

  • 2008/12/25 00:00
  • カテゴリー:夢花火

基本コンセプト

1. まつりづくりはまちづくり
        ────── 今、心をひとつに

平成10年に、来るべき架橋時代に向けて進められている「まちづくり」、その変化をどのように生かし、今後の今治を「活気あるまち」「住みよいまち」「たくさんの人が訪れるまち」にしていくためには、まず、市民全員の心を合わせることが、第一歩となります。
その為には、社会の枠組み、組織、利害、さらには個人の考え方、それらの事をすべて取り払って、「今治に生き、今治を愛する」という心を元に、市民全員がともに共有し、汗を流し、ともに感動しあえる、そんな市民の、市民による、市民のためのまつりが、必要ではないでしょうか。
そういう気持ちがあればこそ、すばらしいまちづくりが出来るのではないでしょうか。
そこには、安易な祭りと祭りの統合ではなく、今治地域が一つになり、架橋時代を迎える今治地域の推進力になるための、一つの方策として「まつり」をとらえなければならないと思います。

理念

1. 目的:まちづくり

生活基盤(校区)に密着したまつりづくり 校区の人々や各種団体の連帯 地域社会の発展目的がまちづくりだからこそ“市民の、市民による、市民のためのまつり”でなければならない、すなわち市民自ら校区単位で祭りをつくる過程の中で、地域コミュニティーが形成される。

まちづくりの手段 : まつり

地域会場:16校区の盆踊りを基盤として発展させる。
中央会場:港まつりとバリ祭の運営母体+市民スタッフ=今治市民のまつり振興会

プログラムコンセプト

1. まつりづくりは まちづくり
         ────── 今、心をひとつに

(幹) 洋の東西を問わず、祭りとして古来より受け継がれ現代でも生き残っている形
(技) 今治の文化として新しいイベントの融合(模擬ではなく地域の個性

【前夜祭】
 └→【祈願祭】
    └→【総連流し 踊り・お祭り広場・総踊り】
          └→【地域交流イベント・花火大会】

宵祭り、本祭り、後祭り、以上の理念やコンセプトを持ってまつりを行いたいと思います。

随縁・・・・えにし従う。

第一回今治市民のまつり~第九回市民のまつりスタッフと共に。

はじめに(夢花火)

  • 2008/12/24 00:00
  • カテゴリー:夢花火

1998年しまなみ海道開通前年、第1回今治市民のまつり「おんまく」開催。

 ファイル 74-1.gif
第9回まで親しまれてきた防波堤を映画館のスクリーンに見立てた音楽花火ショー「おんまく夢花火」

「人づくりはまちづくり、まつづくりはひとづくり」を基本理念として
イベント部会市民スタッフとして企画、運営に携わってきました。

イベント部会のモットーは、「最小予算で最大効果!」

2006年第9回今治市民のまつり「おんまく」を最後に、
諸般の事情(;-_-)/┫ でイベント部会卒業(_ _,)/~~ ◇

行き場のないイベント部会メンバーの残党s(・’・;)ゞ の受け皿として、「へろへろ屋」(*^¬^*)結団。

と同時に日本拳法今治拳友会を創設し、現在に至っていますσ(・_・)

不定期に、気ままに綴って行きます_φ( ̄ー ̄ )

免許証更新

  • 2008/12/24 00:00
  • カテゴリー:日常

12月24日クリスマスイブの日

免許証更新一般講習に行ってきました。
一般講習は、免許を受けている期間が継続して5年以上で、更新前5年間に軽微な違反を1回だけの方を対象とするもの。
1時間の講習受講後、新しい免許証をもらってすぐに釈放されましたσ(^^;)

 ファイル 66-1.jpg
愛媛県では来年の1月4日から、運転免許証がIC免許証に。
このIC免許証は運転免許証偽造防止対策が目的(・_・)σ
IC免許証は、本籍欄が空白で、本籍はICチップに記憶されるためプライバシーの保護が図られるとの事。
最近は何でもICチップを埋め込むのが流行みたいですが、
今まで本人確認の為、本籍地を確認するのに運転免許証を見ていたので、
IC免許証になると結構不便( ̄~ ̄;)

IC免許証導入の為、来年より申請手数料がで450円値上がりという事で
年内に免許の更新手続き完了( ^ - ^ )ゝ

ページ移動

  • ページ
  • 1
  • 2
  • 3

ユーティリティ

2008年12月

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

今治拳友会

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

メニュー

ブログパーツ

Fight Diary
今治拳友会
航(今治拳友会)

ユーザー

新着画像

新着トラックバック

Re:ゲストブック (Guest)
2018/06/10 from Nippon kempo Ehime
Re:第19回昇段級審査
2018/06/09 from Fight Diary
Re:第19回昇段級審査
2018/06/09 from Fight Diary
Re:第19回昇段級審査
2018/06/08 from Fight Diary
Re:第19回昇段級審査
2018/06/08 from Fight Diary

過去ログ

Feed