エントリー

日本拳法洪游杯第22回ジャパンオープン ご案内

日本拳法洪游杯第22回ジャパンオープンのご案内が、洪游會本部より届きました。

ファイル 73-1.jpg

■参加費 一名2,000円
■〆切取り纏め 10月11日(火)

※大会要項は、今治拳友会HP(会員)大会関係をご参照下さい。

  • --
  •  
     平成23年9月吉日
     洪游會本部
     会長 中野 誠
     ジャパンオープン事務局

    洪游杯ジャパンオープンのご案内

    謹啓初秋の空がさわやかな季節、 貴台におかれましてはますます御健勝のこととお喜び申し上げます。
    平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。
    さて、本年も恒例となりました標題の第22回大会を下記の通り開催する運びとなりました。
    万障お繰り合わせの上でご参加下さいますようお願い申し上げます。謹白

     記

    1.大会名称 日本拳法洪 游杯 第22回 ジャパンオープン

    2.日時 平成23年11月3日(祝)12:00開会

    3.会場 大阪市立阿倍野スポーツセンター

    4.参加費 1チーム@10,000 申込みと同時に同封の振込用紙にて、お振込みをお願い申し上げます。

    5.出場登録チーム1団体2チームまでと致します。(主催者の認めたチーム)

    6.試合形式
    ①1チーム5人メンバ一対試合
    ②登録選手は、1チーム7名以内とし、登録以外の選手出場は認めません。
    但し、前日までにやむなき事情にて欠員が生じ、チーム編成 (5名) が不可能となった場合に限り、5名に満たない不足者数に対してのみ補充を認めます。
    なお、試合前日(18;00)までに書類・FAX等にて申し入れ下さい。(口答不可)
     申し入れ先; 洪游會本部 中野誠 宛06・6624・0220
    (厳守;団体名・チーム名・入れ替え選手名を登録変更願いとしてご記入下さい。)
    ③複数チーム出場の場合、従来のチーム間の登録選手入れ替えは中止します。
    ④複数チームに重複登録選手は、当日出場できません、登録時ご注意下さい。
    ⑤出場選手不足の場合は先鋒より順次不戦敗扱いとします。

    7.表彰 優勝、準優勝、第3位(2チーム)には、それそれ賞状、盾、副賞を贈り表彰致します。

    8.組合せ 大会実行委員会にて行ないます。

    9.事故大会中の事故・ケガ・等につきましては、当日の応急処置のみ保険の範囲内とし、その他につきましては各自負担と致します。

    10.参加申し込み:平成23年10月14日(金)≪必着≫にて
    〒545-0021大阪市阿倍野区阪南町1-18-19
    洪游會本部内 ジャパンオープン事務局
    Tel・Fax 06-6624-0220

    開会式、閉会式、全員参加お願いします。
    閉会式、全員参加で勝者を称えましょう。

    日本拳法道場 洪游会

ページ移動

ユーティリティ

2019年10月

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

愛媛県イメージアップキャラクター みきゃん Ver.日本拳法

愛媛県イメージアップキャラクター みきゃん Ver.日本拳法

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ブログパーツ

Nippon kempo Ehime
愛媛県日本拳法連盟
YouTube Video channel
「いいね!」する
「好き」「いま」をフォロー!
愛媛県日本拳法連盟
ranking


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング 人気ブログランキング!ブログ王 日記・ブログランキング

ユーザー

新着画像

新着トラックバック

Re:第14回日本拳法愛媛県選手権大会
2019/10/18 from Fight Diary of Imabari Kenyuukai
Re:第14回日本拳法愛媛県選手権大会
2019/10/18 from Fight Diary of Imabari Kenyuukai
Re:第14回日本拳法愛媛県選手権大会
2019/10/16 from Fight Diary of Imabari Kenyuukai
Re:第14回日本拳法愛媛県選手権大会
2019/10/15 from Fight Diary of Imabari Kenyuukai
Re:第14回日本拳法愛媛県選手権大会
2019/10/15 from Fight Diary of Imabari Kenyuukai

過去ログ

Feed