5)-2 2010年 (平成22年) 第6回愛媛県大会 (Ehime Tournament) Back Nexit 
 第6回日本拳法愛媛県選手権大会(団体戦・個人戦) 第6回日本拳法愛媛県選手権大会(団体戦・個人戦)
行事・大会名   第6回日本拳法愛媛県選手権大会(団体戦・個人戦)
日 時   2010 (平成22) 年10月 3日(日)
場 所   緑の広場(運動公園)総合体育館(今治市)
主 催   愛媛県日本拳法連盟
主 管   日本拳法今治スポーツ少年団
後 援   日本拳法連盟・愛媛県教育委員会・今治市教育委員会
  (財)愛媛県体育協会・愛媛新聞社・今治CATV
  南海放送・テレビ愛媛・愛媛朝日テレビ・あいテレビ
ニュース映像
  by 今治CATV
鋭い打撃や投げ 200人が熱戦展開 今治・日本拳法県選手権大会
 日本拳法の第6回県選手権大会が3日、今治市菊間町池原の緑の広場公園運動場総合体育館であり、県内外の約200人が腕前を競い合った。
 日本拳法は面や胴などの防具を着けて戦う格闘技。突きなどの打撃技、投げ技、関節技で勝負する。
 大会は5人1チームの団体戦と個人戦があり、3本勝負のトーナメント方式。家族やチームメイトから「頑張れ」「押していけ」などと声援を受けた選手は、鋭い突きやけりを仕掛けるなど、激しい攻防を繰り広げていた。
 優勝と本県勢の主な成績は次の通り。
  (以下省略)
(2010(平成22)年10月 5日付 愛媛新聞)
(大会結果)
【個人】
【幼年の部】
 (優勝) 中川 和真 無級 (徳島/土成道場)
 (準優勝) 田村 虎太郎 10級 (愛媛/今治拳友会)
 (優秀賞) 新舎 菜々美 無級 (岡山/岡山道場)
 (優秀賞) 柳井 将希 無級 (岡山/岡山道場)
 (優秀賞) 矢野 正宗 10級 (愛媛/東温拳友会)
【小学校の部】
▽1年男子
 (優勝) 中川 裕翔 7級 (徳島/土成道場)
 (準優勝) 宗本 有生 無級 (徳島/楠州会)
 (優秀賞) 三浦 崇太郎 無級 (徳島/土成道場)
 (優秀賞) 郡 蓮太 無級 (徳島/国府道場)
 (優秀賞) 柴田 恭輔 無級 (徳島/楠州会)
▽1・2年女子
 (優勝) 伊藤 凜香 8級 (愛媛/今治拳友会)
 (準優勝) 高橋 典子 8級 (愛媛/今治拳友会)
 (優秀賞) 田村 百萌 8級 (愛媛/今治拳友会)
 (優秀賞) 矢野 百姫 9級 (愛媛/東温拳友会)
 (優秀賞) 冨士原 遥香 無級 (広島/拳心館広島支部)
▽2年男子
 (優勝) 原 泰伸 6級 (徳島/方上拳法クラブ)
 (準優勝) 佐々木 悠8級 (広島/広島拳法クラブ)
 (優秀賞) 谷本 真之輔 6級 (岡山/総社道場)
 (優秀賞) 吉田 陽之介6級 (岡山/瀬戸内道場)
 (優秀賞) 坂口 慎弥 5級 (岡山/瀬戸内道場)
▽3年
 (優勝) 新舎 拓巳 4級 (岡山道場)
 (準優勝) 門田 佳大 7級 (愛媛/今治拳友会)
 (優秀賞) 原田 壱成 5級 (徳島/方上拳法クラブ)
 (優秀賞) 柴田 亮汰 6級 (徳島/楠州会)
 (優秀賞) 光永 直哉 6級 (徳島/土成道場)
▽4年男子
 (優勝) 丸岡 誠 3級 (徳島/国府道場)
 (準優勝) 郡 新大 3級 (徳島/国府道場)
 (優秀賞) 世戸 崚登 5級 (徳島/土成道場)
 (優秀賞) 植月 嵐丸 6級 (広島/広島拳友会)
 (優秀賞) 築本 昭広 4級 (徳島/方上拳法クラブ)
▽4年女子
 (優勝) 原田 実和 3級 (徳島/国府道場)
 (準優勝) 門田 茉那美 7級 (愛媛/今治拳友会)
 (優秀賞) 松永 麻鈴 6級 (徳島/楠州会)
 (優秀賞) 橋本 奈実 7級 (徳島/国府道場)
 (優秀賞) 宗本 有由 8級 (徳島/楠州会)
▽5年
 (優勝) 井村 直貴 5級 (広島拳法クラブ)
 (準優勝) 川部 翔太 3級 (岡山/瀬戸内道場)
 (優秀賞) 南 颯馬 3級 (徳島/国府道場)
 (優秀賞) 今石 開登 4級 (広島/広島拳法クラブ)
 (優秀賞) 黒津 快斗 5級 (徳島/楠州会)
▽6年
 (優勝) 光永 達哉 3級 (徳島/土成道場)
 (準優勝) 鈴田 真生 3級 (徳島/土成道場)
 (優秀賞) 森川 陽貴 2級 (徳島/土成道場)
 (優秀賞) 米原 悠人 3級 (徳島/土成道場)
 (優秀賞) 武間 圭吾 2級 (徳島/方上拳法クラブ)
【中学生男子の部】
 (優勝) 丸岡 和生 無級 (徳島/国府道場)
 (準優勝) 松尾 俊季 2級 (徳島/土成道場)
 (優秀賞) 今石 優飛 4級 (広島/広島拳法クラブ)
 (優秀賞) 山元 竜一 3級 (岡山/瀬戸内道場)
 (優秀賞) 大戸井 啓人 3級 (徳島/土成道場)
【中学生女子の部】
 (優勝) 藤原 翼 1級 (岡山/瀬戸内道場)
 (準優勝) 二ノ宮 遥香 2級 (広島/広島拳法クラブ)
 (優秀賞) 川ア 百恵子4級 (岡山/瀬戸内道場)
 (敢闘賞) 高橋 佳江5級 (愛媛/今治拳友会)
【女子・一般】
 (優勝) 田村 麻由美 3級 (愛媛/今治拳友会)
 (準優勝) 楠橋 慶子 2級 (愛媛/今治拳友会)
 (三位) 木村 優里 2級 (広島/広島大学)
 (敢闘賞) 岡部 起代子7級 (愛媛/今治拳友会)
【一般段外】
 (優勝) 宮川 昇蔵 無級 (香川/陸自善通寺)
 (準優勝) 松岡 雅芳 無級 (香川/陸自善通寺)
 (三位) 井上 翔太 無級 (香川/陸自善通寺)
 (敢闘賞) 田村 寛大 無級 (香川/陸自善通寺)

【団体】
 (優勝) (香川)香川拳法クラブ
 (準優勝) (愛知)中京大学拳真会
 (三位) (香川)陸自善通寺A
 (敢闘賞) (愛媛)松山拳友会
(2010(平成22)年)
 
 5)-1 2010年 (平成22年) 第3回四国大会 (Shikoku Tournament)
 第3回日本拳法四国総合選手権大会 第3回日本拳法四国総合選手権大会
行事・大会名   第3回日本拳法四国総合選手権大会
日 時   2010 (平成22) 年5月 16日(日)
場 所   緑の広場(運動公園)総合体育館(今治市)
主 催   愛媛県日本拳法連盟
共 催   日本拳法連盟徳島県支部、香川拳法クラブ、高知拳法クラブ
主 管   日本拳法今治スポーツ少年団
後 援   日本拳法連盟・今治市教育委員会
  愛媛新聞社 ・南海放送 ・テレビ愛媛 ・愛媛朝日テレビ ・あいテレビ
鋭い突きけり技の応酬白熱  今治で日本拳法四国大会
 県日本拳法連盟(村上泰史会長)主催の第3回日本拳法四国総合選手権大会が16日、今治市菊間町池原の緑の広場公園運動場総合体育館であり、4県から参加した160人が全国大会出場を目指しトーナメント戦に臨んだ。
 突き、けり、投げなどの総合格闘技である日本拳法は、1932年に沢山宗海が創設。
 面や胴など防具を用い、安全性を確保した上で打撃を相手に当てる試合を行っている。
四国大会は2008年からで、愛媛での開催は初めて。
 試合は三本勝負で実施。各選手は仲間や家族の応援を受け、「エイ!」と気合を発して鋭い攻め技を繰り出していた。
 各部門の優勝と愛媛県関係の表彰は次の皆さん。
  (以下省略)
(2010(平成22)年 5月18日付 愛媛新聞)
(大会結果)
【個人】
【幼年の部】
 (優勝)吉田 翔馬 無級 (徳島/拳風會)
 (準優勝)中川 和真 無級 (徳島/土成道場)
 (三位)桑原 伶光 無級 (徳島県支部)
 (敢闘賞)田村 虎太郎 10級 (愛媛/今治拳友会)
 (敢闘賞)矢野 正宗 無級 (愛媛/松山拳友会)
【小学校の部】
▽1年男子
 (優勝)岩佐 宗達 7級 (徳島/拳風會)
 (準優勝)木村 弘樹 8級 (徳島/土成道場)
 (三位)中川 裕翔 8級 (徳島/土成道場)
 (敢闘賞)寺田 颯樹 8級 (徳島/拳風會)
▽1年女子
 (優勝)高橋 典子 8級 (愛媛/今治拳友会)
 (準優勝)伊藤 凜香 8級 (愛媛/今治拳友会)
 (三位)田村 百萌 8級 (愛媛/今治拳友会)
▽2年男子
 (優勝)山本 光馬 7級 (徳島/拳風會)
 (準優勝)原 泰伸 7級 (徳島/方上拳法クラブ)
 (三位)渡 優太 7級 (徳島/拳風會)
 (敢闘賞)井上 千ノ佑 7級 (徳島/拳風會)
▽2年女子
 (優勝)梶本 星来 7級 (徳島/拳風會)
 (準優勝)松尾 美早紀 8級 (徳島/土成道場)
 (三位)矢野 百姫 無級 (愛媛/松山拳友会)
▽3年男子
 (優勝)鈴江 龍勢 6級 (徳島/拳風會)
 (準優勝)光永 直哉 6級 (徳島/土成道場)
 (三位)川田 一樹 6級 (徳島/拳風會)
 (敢闘賞)小川 拓郎 6級 (徳島/拳風會)
▽3・4年女子
 (優勝)橘 温 3級 (徳島/徳島県支部)
 (準優勝)宗本 有由 無級 (徳島/楠州会)
 (三位)岩佐 彩葉 7級 (徳島/拳風會)
 (敢闘賞)原田 実和 4級 (徳島/国府道場)
▽4年男子
 (優勝)世戸 崚登 5級 (徳島/土成道場)
 (準優勝)寺尾 光矢 5級 (徳島/徳島県支部)
 (三位)郡 新大 4級 (徳島/国府道場)
 (敢闘賞)梶原 千聖 4級 (徳島/国府道場)
▽5年
 (優勝)村山 匠 3級 (徳島/土成道場)
 (準優勝)春藤 海成 4級 (徳島/土成道場)
 (三位)石川 大樹 4級 (徳島/国府道場)
 (敢闘賞)田中 裕也 6級 (徳島/志道館)
▽6年男子
 (優勝)光永 達哉 3級 (徳島/土成道場)
 (準優勝)武間 圭吾 3級 (徳島/方上拳法クラブ)
 (三位)森川 陽貴 3級 (徳島/土成道場)
 (敢闘賞)米原 悠人 3級 (徳島/土成道場)
▽6年女子
 (優勝)稲本 真未子 8級 (愛媛/今治拳友会)
 (準優勝)楠橋 美里 6級 (愛媛/今治拳友会)
 (三位)梶本 侑里 6級 (徳島/徳島県支部)
 (敢闘賞)木村 琴乃 6級 (徳島/土成道場)
【中学生の部】
 (優勝)冨尾 哲也 1級 (徳島/楠州会)
 (準優勝)大戸井 啓人 4級 (徳島/土成道場)
 (三位)松尾 俊季 2級 (徳島/土成道場)
 (敢闘賞)三馬 和希 4級 (徳島/国府道場)
【高校生の部】
 (優勝)上田 晃輝 無級 (徳島/国府道場)
 (準優勝)曽根 龍貴 1級 (香川/香川拳法クラブ)
 (三位)濱尾 紘光 1級 (徳島/徳島県支部)
 (敢闘賞)宮里 優紀也 無級 (愛媛/今治拳友会)
【女子・一般】
 (優勝)山中 智視 初段 (香川/香川拳法クラブ)
 (準優勝)稲本 美佐子 2級 (愛媛/今治拳友会)
 (三位)田村 麻由美 3級 (愛媛/今治拳友会)
 (敢闘賞)楠橋 慶子 3級 (愛媛/今治拳友会)
【一般段外】
 (優勝)村尾 亮 1級 (香川/香川拳法クラブ)
 (準優勝)井手 張良 1級 (徳島/徳島大学渭水拳友会)
 (三位)真鍋 祐矢 1級 (徳島/徳島大学渭水拳友会)
 (敢闘賞)阿部 直仁 2級 (愛媛/今治拳友会)
【一般有段】
 (優勝)佐藤 智之 四段 (香川/香川拳法クラブ)
 (準優勝)武田 雅昭 三段 (徳島/徳島県支部)
 (三位)井原 勇規 四段 (徳島/徳島県支部)
 (敢闘賞)矢野 公喜 二段 (愛媛/松山拳友会)

(2010(平成22)年)
Back Nexit 

日本拳法 今治拳友会Nippon Kempo Imabari Kenyuukai