calendar

« 2017.3 »  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

記事一覧

愛媛県連盟強化練習(4月) ご案内

下記の通り、愛媛県連盟強化練習を行います。
やる気のある人は、奮ってご参加下さい。

※12:30より、試合用マットを準備して、練習場所を設営。

ファイル 781-1.jpg
愛媛県連盟強化練習
■日 時:  平成29(2017)年4月23日(日) 12:30~17:00 (12:30~18:30予約)

■主 催:  愛媛県日本拳法連盟
■主 管:  今治拳友会

■場 所:  [今治市中央体育館 第二格技室(床)]
       〒794-0026 愛媛県今治市別宮町6丁目2-2 Tel.0898-24-2351

 (アクセス) 今治駅から1.1km 徒歩約11分
<地図>

■備 考: ・拳法着を着用すること
      ・防具は各自持参すること

■問合せ先 愛媛県連盟事務部
 

日本拳法 今治拳友会

愛媛県連盟強化練習(3月-2)・今治拳友会伊丹支部 昇級審査 ご案内

下記の通り、愛媛県連盟強化練習並びに今治拳友会伊丹支部 昇級審査 を行います。
やる気のある人は、奮ってご参加下さい。

ファイル 777-1.jpg
愛媛県連盟強化練習・今治拳友会伊丹支部 昇級審査
■日 時:  平成29(2017)年3月26日(日) 13:30~17:00 (13:00~18:00予約)

■主 催:  愛媛県日本拳法連盟
■主 管:  今治拳友会

■場 所:  [今治市中央体育館 第一格技室(畳)]
       〒794-0026 愛媛県今治市別宮町6丁目2-2 Tel.0898-24-2351

 (アクセス) 今治駅から1.1km 徒歩約11分
<地図>

今治拳友会伊丹支部 昇級審査
■内容 形審査・防具審査・形講習会

■備 考: ・拳法着を着用すること
      ・防具は各自持参すること

■問合せ先 愛媛県連盟事務部
 

日本拳法 今治拳友会

今治拳友会春休み強化練習

下記の通り、今治拳友会春休み強化練習を行います。

夜は、卒団・卒部打ち上げ会を行いたいと思います。
保護者の皆さん、一般メンバーご参加よろしくお願いします。

ファイル 776-1.jpg

今治拳友会春休み強化練習
■日 時:  平成29(2017)年3月27日(月) 13:30~17:00 (13:00~18:00予約)

■主 催:  愛媛県日本拳法連盟
■主 管:  今治拳友会

■場 所:  [今治市中央体育館 第一格技室(畳)]
       〒794-0026 愛媛県今治市別宮町6丁目2-2 Tel.0898-24-2351

 (アクセス) 今治駅から1.1km 徒歩約11分
<地図>

■備 考: ・拳法着を着用すること
      ・防具は各自持参すること
 

今治拳友会卒団・卒部打ち上げ会
■日 時:  平成29(2017)年3月27日(月) 19:00~21:00

■場 所:  居酒屋てつ
       〒794-0041 愛媛県今治市松本町2丁目2-16 Tel.0898-24-2029
<地図>

■問合せ先 愛媛県連盟事務部
 

更新 2017/3/18
 

日本拳法 今治拳友会

第3回西日本・日本拳法社会人選手権大会(団体戦・個人戦) ご案内

西日本・日本拳法全国社会人連盟より、西日本・日本拳法社会人選手権大会(団体戦・個人戦)開催の案内がありました。

ファイル 775-1.jpg

■参加費 団体戦一部一チーム10,000円 二部6,000円 個人戦一人2,000円

■〆切取り纏め 3月21日(火)

 大会要項は、今治拳友会HP(会員)大会関係をご参照下さい。

以下転記します。

  • -------
  •  平成29年2月吉日
    西日本・日本拳法社会人連盟
     大会会長  石田 修 
     実行委員長 川岸 正典

    西日本・日本拳法社会人選手権大会(団体・個人戦)開催の件

     梅花の候、時下ますますご清祥の段、お慶び申し上げます。日頃は大変お世話になっております。
    下記第3回選手権大会(団体戦・個人戦)を開催する事になりました。こぞって参加をお待ち申し上げます。

    1.大会の名称 第3回西日本日本拳法社会人選手権大会.(団体戦・個人戦)

    2.会場 守口市民体育館・メインアリーナ(京阪電車守口市駅下車駅前徒歩3分)

    3.日時 平成29年4月16日(日)10:00開会

    4.出場資格
     ①全国社会人連盟(全社連)に加盟している、西日本社会人の団体
     ②高校連盟・大学拳法部に所属していない者、及び満16歳以上の者
     ③西社連加盟団体:(大会申し込み締切までに加盟の団体)
     ④2017年度大会より、西社連未加盟団体のオープン参加はなくなりました。
    5.出場チーム数 (団体戦):男子1部(有段の部) 2部(2段以下の部) 女子の部(段位関係なし)、複数チーム出場可
     (個人戦):男子1部(参段以上) 2部(2段以下の部) 壮年40歳・50歳以上の部・女子(段位関係なし)
    ※参加:団体数・人数により、リーグ戦またはトーナメント戦を行います。(壮年は参加人数により40歳以上となります。)

    6.試合規定 試合規定同封致しました、ご熟読願います。(別紙添付)
     (団体戦)男子1部5名対試合 2部3名対試合 女子3名対試合 (個人戦) 共:全試合2分間

    7.表彰 団体戦・個人戦とも、三位まで表彰を行ないます。(三位決定戦実施します。)

    8.組合せ 平成29年4月2日(日)13:00~洪游會本部にて実行委員会が行います。

    9.参加費等 
     ①、団体戦1部(@10,000) 2部(@6,000) 女子(@6,000) 個人戦男女共(@3,000)
     ②、各団体とも、広告掲載・必ず1件以上、お願いします(その他・紹介広告・大歓迎です。)
     (1/4ページ…¥5,000. 1/2ページ…¥10,000. 1ページ¥30,000~¥50,000)
     尚,団体紹介・広告文は別途説明にそってお願いします。

     ③、申込と同時に、お振込みをお願い申し上げます。一旦、申込・振込みに関しましては、理由の如何に関わらず返却は致しません。 ご了承をお願い申し上げます。
     ④、大会中の事故・ケガ・等につきましては、次の通り保険に加入致しています。
     *1、傷害保険: 死亡・後遺障害:500万円、入院保険日額@3,000、通院日額2,000円
     *2、賠償保険: 主催者側の過失により、他人の身体に損害を与え、法律上の賠償責任を負った場合、保険金を支払います。詳細は、本部へお問い合わせ下さい。

    10.主催: 西日本・日本拳法社会人連盟(西社連)

    11.後援: 大阪府 (公財)大阪体育協会 守口市 スポーツニッポン新聞社 (一財)日本拳法全国連盟 (公財)日本拳法会

    12.参加申込: 平成29年3月30日(木):必着にて、西日本社会人連盟事務局 田中徳治宛(郵送等)

     〒569-0811 高槻市東五百住町2-17-16 TEL・FAX 072-692-3654

     

    以上

    • -------
    • 西日本・日本拳法社会人選手権大会 試合規程

       (改訂 平成13年4月29日)
       (改訂 平成14年9月7日)
       (改訂 平成20年9月1日)
       (改訂 平成28年4月29日)
       (改訂 平成29年4月1日)

      ①、男子:1部(有段者):1チーム5名・2部(2段以下)チーム3名:女子の部・1チーム3名の対試合とする。

      ②、登録7名(内補欠2名)とする。

      ③、登録内訳:男子1部は、有段者にて編成される事。よって、1級・2級・3級・級無級者は危険につき出場不可と致します。
       2部は2段以下のもので構成されるものとする。 (但し、登録は2段のもの2名以内とし) 出場メンバー3名には、2段の者1名のみ出場可とし、他は初段以下で構成すること。
       女子の部は、段位関係、なく1チーム構成を認めます。

      ④、登録選手の入れ替え。(変更しました:注意)
      1、チームの登録選手10名(補欠有り)、このため申し込み締めきり後は、理由の如何に関わらず変更不可とします。
       *1、申し入れ先:E-mailまたはFax 072-692-3654(書面必要)
       (団体名・チーム名・入れ替え選手名を、登録変更願とし提出願います。(厳守)。)
       *2、2チーム登録であったがいずれも定員に満たなかった場合には、Aチームにのみ一本化させ出場すること。

      2、大会当日、登録外選手の出場(わかった場合も)は、当日の全試合を、失格・没収試合とし負けとします。
       (終了後、表彰後の発覚であってもこれに準じます。)

      ⑤、2分間3本勝負、5人対試合。
       1、選手5名・3名に満たない時は、先鋒より不戦敗 
       2、1本先取にて時間切れの場合は、1本先取者の勝ち。
       3、警告点1回0.5は勝敗には不採用、但し2回で1本を相手に与える。
       4、時間切れ引分けの時は引分け。'
       5、団体勝利は勝ち数の多いほうの勝ち。
       6、勝敗同数の時には引分けとし、代表者戦にて勝敗を決するものとする。
       (チーム勝敗には、本数は採用しない。)
       7、代表戦は、2分間3本勝負にて行ない、同点の時は延長1分間1本勝負、なお決さざる時は判定とする。(但し決勝戦のみ無制限1本勝負とする。

      ⑥、「その他」: 全国連盟審判規定に準じて行なうものとする。

       

      以上

       

      日本拳法 今治拳友会

日本拳法全国少年大会・団体戦 ご案内

日本拳法全国少年連盟より、全国少年大会の案内がありました。
今年から、会場が兵庫県から愛知県に変更になりました。
都道府県対抗大会と同日開催になりました。
申込締切が早くなりました。
団体戦参加の希望者を募ります。

ファイル 774-1.jpg
■申込締切取り纏め 平成29年3月16日(木)
■申込締切 平成29年3月23日(木)全国少年連盟

■問合せ先 愛媛県連盟事務部

 大会要項は、今治拳友会HP(会員)大会関係をご参照下さい。

以下転記します。

  • -------
  • 平成29年3月吉日

    日本拳法全国少年連盟
    加盟団体代表及び県代表者 殿

     
    日本拳法全国 少年連盟
    会長 小泉賢一郎

    全国少年大会団体戦のご案内

     謹啓 若葉萌える季節、皆様にはご清祥にお過ごしのこととお慶び申し上げます。

     日頃は全国少年連盟の活動にご協力を頂き誠にありがとうございます。お陰をもちまして、今年も全国少年大会団体戦のご案内をすることになりました。
     少年が自分の修練と道場の名誉を掛けて戦う姿は感動を呼び、全国大会というに相応しい内容になってきたと存じます。更に充実した大会にするためにも、このG1大会に多くの参加と観戦をお願い申し上げます。また。選手はもちろんのこと、保護者、指導者の皆様にも本大会が教育発表の場だと強くご理解いただくようにお伝えください。

    謹白

    ■大会名 少年拳法 甲子園!日本一はどの道場だ!!
        「第15回日本拳法全国少年大会・団体戦」

    ■期日  平成29年7月30日(日) 開会10時半(予定)
    ■会場  千種スポーツセンター (愛知県名古屋市千種区星が丘山手121)
    ■主催  日本拳法全国少年連盟
    ■主管  愛知県日本拳法連盟

    ■連絡先 日本拳法全国少年連盟副会長 上村公康(うえむら ひろやす)
         〒515-0818 三重県松阪市川井町302-6
         電話 FAX 0598-26-6727
         メールアドレス hiroyasu★mctv.ne.jp
           
    ■添付書類 当案内1枚、大会要項・申込書セット4枚 計5枚

    大会当日、少年拳法のOBが同行する場合は開会式で名前を紹介しますので氏名(ふりがな)・現進路先(学校)等を書いて書式自由で申込書に同封下さい。来賓は予め予定の方です。また、全国少年連盟の加盟費(年会費)は大会出場に拘わらず、5月31日までに振込をお願い致します。未納の場合は大会以降、全国少年連盟加盟団体としては扱えませんのでご了承ください。

    • -------
    • 少年拳法甲子園!日本一はどの道場だ!!

      「第15回日本拳法全国少年大会・団体戦」要項

      ■期日
       平成29年7月30日(日) 開会10時半(予定)

      ■会場
       名古屋市千種スポーツセンター
       名古屋市千種区星が丘山手121番地
       電話052-782-0700
       名古屋市駅より地下鉄東山線、市営地下鉄「東山公園」駅下車一番出口より徒歩5分。

      ■主催 (一財)日本拳法全国連盟 主管 全国少年連盟大会実行委員会

      ■後援予定
       (一財)日本拳法全国連盟中部日本本部 愛知県 三重県 愛知県教育委員会 (公財)愛知県体育協会 名古屋市 愛知県日本拳法連盟 三重県日本拳法連盟 スポーツ庁

      ■趣旨
       本大会は、全国の小中学生の体位向上、健全な心身の育成、明朗な人間関係の樹立を理念にし、日本拳法の普及発展及び各団体の親睦を図るために開催する。

      ■参加資格 
       ①日本拳法全国少年連盟に加盟する道場及び団体
       ②日本拳法全国少年連盟が特に認めた団体

      ■参加制限
       前記、参加資格を満たし、団体責任者の同行、引率を条件とする。
       各道場・団体の出場チーム数に制限はない。一方、1道場でチーム構成が出来ない場合は、他道場との混成を認める。但し、その旨を表記をする。

      ■競技方法
       小学生:学年別、男女混合のリーグ、トーナメント併用の団体戦
       中学生:学年別、男女別のリーグ、トーナメント併用の団体戦
       但し、チーム数によってはリーグ戦又はトーナメント戦のみの場合もある。
       部門としては小学生の部、中学女子の部、中学男子の部の3部門で行う。
       エキシビションとして幼児の個人戦(無料)も実施予定。

      ■競技規定
       日本拳法全国連盟競技規則による。

      ■表彰
       各部門、優勝、準優勝、3位に対し、団体に賞状、個人にはメダルを授与する。また各部門優勝団体には愛知県知事賞(盾)を贈る予定。

      ■参加費
       出場費:小学生1チーム12,000円、中学生1チーム6,000円
       広告費:1団体5,000円以上(企業広告での代替も可)。
       広告料はモノクロA4で1/4ページ5,000円、1/2ぺージ10,000円。1ぺージ20,000円。
       裏表紙内面30,000円。(文字、写真など特注の場合は、完全版下で納入。)

      ■加盟費
       出場費とは別に全国少年連盟加盟費として3,000円(年)を同時に納入する。大会に出場しない団体も加盟費の納入は必要。(日本拳法会少年連盟・三重県連盟・愛知県連盟の所属団体は別途一括納入の為、必要なし。)

      ■申込方法
       別紙の参加申込書に必要事項を記入し、広告原稿とともに下記事務局へ送付。費用は別途口座に振り込む。受付後の費用の返還は行わない。

      ■申込締切
       平成29年3月23日(木)

      ■申込書・広告原稿送り先
           日本拳法全国少年連盟副会長 上村公康
           〒515-0818 三重県松阪市川井町302-6
           電話 FAX 0598-26-6727
           メールアドレス hiroyasu★mctv.ne.jp
       
       出場費、広告費、加盟年会費 振込先(銀行、郵便局どちらでもOK)
       口座名:日本拳法全国少年連盟副会長 上村公康
      (ニッポンケンポウゼンコクショウネンレンメイ フクカイチョウ ウエムラ ヒロヤス)
      銀行: 第三銀行川井町支店(かわいまち)普通預金 口座番号6013189
       

      <規定他>
      1.対試合は3本勝負、先に2本先取した方が勝ち。1本先取後、試合時間終了の場合は先取者の勝ち。取得本数が同じ場合は引き分け。選手がいない場合は2本負け。なお、試合時間は参加チーム数により決定する。また、中学男子3年のみ「面付け・面打ちあり」。
      2.警告は2回で1本を相手方に与える。
      3.試合はリーグ戦を勝ち上がってトーナメント戦に進む、3位決定戦もある。
      4.リーグ戦での勝負は①勝ち数、②勝ち本数、③何れも同数の場合は引き分け。順位は①勝ち試合数、②負け試合数(少ない方が勝ち)、③勝ち本数、④何れも同数の場合は直接対戦で勝った方⑤直接対戦が引き分けの場合は代表戦の順。
      5.トーナメント戦のチーム勝負は①勝ち数②勝ち本数③代表戦の順で決定。
      6.試合は1分30秒3本勝負、2本先取者の勝ち。取得本数が同じ場合は判定で決する。
      7.代表選の学年は抽選で決めるが、相手選手のいない学年は除外する。
      8.チームは学年の半数以上で成立。小学生の部3学年、中学生の部2学年以上。
      9.学年はどの学年も、監督の判断・責任で1学年の繰上げを認める。
      10.チーム構成は単独道場でなくとも認める。その場合、名前は拘らないが合同が分かる表記とする。例(:武道会・合同)、(大阪・兵庫連合)など。
      11.中学生は男女共股当ての着装を義務付ける。道着の上下は拘らないし、女子はスパッツ式も可。
      12.幼児のエキシビション体験試合は無料、但し、出場団体所属に限る。
      13.受付の返事は6月10日までに事務局から郵送する。返事が無い場合は自らの責任で6月15日までに確認する。

      以上

       

      日本拳法 今治拳友会

ページ移動