calendar

« 2017.6 »  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

記事一覧

2017日本拳法総合選手権大会 ご案内

大会実行委員会より、2017日本拳法総合選手権大会のご案内がありました。

ファイル 802-1.jpg

出場資格者には、愛媛県連盟よりご案内いたしますので、下記の期日までにお申込み頂きますようお願い申し上げます。

■〆切取り纏め 平成29年7月9日(日)

■お問合せ先 愛媛県連盟事務部

※HP:一般財団法人 日本拳法全国連盟
(アドレス http://www.nippon-kempo.or.jp/) 参照

  • -------
  • 各都道府県・各大会代表者各位
     

    平成29年6月2日
     (一財)日本拳法全国連盟 会 長 茂野 直久
     2017日本拳法総合選手権大会
     実行委員長 横谷 茂雄

    2017日本拳法総合選手権大会の御案内

     謹啓
     平素は斯道発展の為、種々御協力を賜り誠にありがたくお礼申しあげます。
     さて、本年度も総合選手権大会の日程が9月24日と決まりました。
     別紙大会要領、開催要項、御案内、他資料を同封致します。本年度の選手選出、御参加宜しくお願い致します。下記申し込み内容を御確認下さい。
     又、総合選手権大会の運営は公益財団法人法人日本拳法会の役員全員の協力の基、運営されております。
    皆様方におかれましても広告費として御賛同頂ければありがたい次第です。宜しくお願い申し上げます。謹白

    日 時 平成29年9月24日(日)9:24 開会

    場 所 大阪市立中央体育館 (大阪府大阪市港区田中3-1-40 TEL06-6576-0800)

    参加資格
    (一財)日本拳法全国連盟所属選手、大会実行委員会が認めた選手
     指定大会において上位入賞者、都道府県選出者

    競技種目
     個人戦トーナメント方式(少年、高校、成人、各男女別)

    参加費
     成人男女の部¥5,000-/(1人) 成人、高校男女の部¥4,000-/(1人)
     少年男女の部¥3,000-/(1人)ゼッケン¥2,000-/(1枚) タスキ¥2,000-/(1枚)
     各大会、都道府県でお纏めの上お振り込みください。
    申し込み方法 成人・高校男女 各大会、都道府県でお纏めの上、日本拳法会オフィシャルサイトの選手名簿を取込み、パソコンにてご記入ください。(要ふりがな)
     パソコンにてご記入ください。(要ふりがな)
     パソコンで記入した名簿をプリントアウトして、振り込み領収書の写しを添えて各担当者へ郵送ください。
     成人男子のみ担当者に名簿の添付ファイル送信下さい。(郵送併用)
     担当:竹中洋一
     成人女子は担当者に郵送、送信下さい。
     少年申込みは別途案内同封致します。

    郵送先
     それぞれの担当者に郵送、送信下さい。

    他提出書類
     ①各大会のパンフレット 各クラス入賞者一覧
     ②大会を開催できない都道府県は別途推薦枠を設けます。
     開催できない理由と推薦理由を明記の上申し込んで下さい。

    締切日
     平成29年7月23日(日)(7月23日以降開催大会は各担当者に御連絡下さい。)

    注意事項
     各選手はホームページの注意事項を必ず認識して下さい。
     欠場の場合 ホームページより欠場届を取込み各担当者に御提出下さい。
    (無断欠場は次年度出場できません。)

     

    以上

    ※HP:一般財団法人 日本拳法全国連盟
    (アドレス http://www.nippon-kempo.or.jp/) 参照

    問合せ先
    大会実行委員会実行委員長 横谷茂雄

    • -------
    • 2017 日本拳法総合選手権大会開催要項

      1.参加範囲
        (一財)日本拳法全国連盟加盟団体会員
        (一財)日本拳法全国連盟で認めた団体会員

      2.主催、 主管、後援
        主催 : (一財)日本拳法全国連盟
        主管 : 大会実行委員会
        後援予定 : スポーツ庁・防衛省・大阪府 ・ 大阪府教育委員会 ・(公財)大阪体育協会
           ・大阪市 ・ 大阪市教育委員会 ・ 大阪市体育協会
           自由民主党・産経新聞・サンケイスポーツ新聞・(公財)日本拳法会

      3.開催月日、 開催場所
        開催月日 : 2017年9月24日 (日) 午前 9時 30分開会
        開催場所 : 大阪市中央体育館

      4.競技方法
        日本拳法全国連盟制定競技規則に準ずる。

      5.競技種別
        個人競技 (男女別 ・ 勝ち抜き試合) とする。
       (1) 成年の部 男子試合時間は3分間とする。
         成年の部 女子試合時間は2分間とする。
       (2) 高校の部 男子試合時間2分間 、 女子試合時間2分間とする。
       (3) 少年の部 (小学生 ・ 中学生) 男子・女子共、試合時間1分30秒間とする。

      6.競技種目
       (1) 成年の部(個人戦)
       (2) 高校の部(個人戦)
       (3) 少年の部 (小学生 ・ 中学生) 各学年別(個人戦)
       (4) 成年、高校、少年の部 団体戦(都道府県対抗大会)

      7. 大会参加費
       ◎ 選手参加費
       (1) 成年の部   ¥5,000- (1名分)
       (2) 高校の部   ¥4,000- (1名分)
       (3) 少年の部   ¥3,000- (1名分)

       ◎ 参加費の振込先 :
            別紙参考

      8.参加選手の割り当て人数  
       (1) 実行委員会より選出大会、選出人数を決定し、通知します。
       (2) 選出大会の開催されない都道府県は、実行委員会より通知いたします。
       (3) 外国選手については 、 別途定める。

      9.申し込み締め切り日
        平成29年7月23日 とする。(一部大会選出者を除く)

      10.その他
       (1) 試合中の怪我に対しては、 応急処置のみとする。
       (2) 選手は 、 健康に留意し万全の体調を維持して試合に挑むこと。
       (3) 大会についての問い合わせは 、実行委員会本部又は各担当にして下さい。(別紙参照)
       (4) 出場選手は全員、表彰式並びに閉会式に参加して下さい。
       

      日本拳法 今治拳友会

第10回日本拳法四国総合選手権大会

第10回日本拳法四国総合選手権大会
日時:2017(平成29)年 5月 7日(日)
場所:松茂町第2体育館
主催:日本拳法徳島県連盟
共催:日本拳法香川県連盟、日本拳法高知県連盟、愛媛県日本拳法連盟
 
「四国は一つ、心を一つに、四国大会!」2008年徳島県で第1回大会を開催して以来、本大会は、今回で10回目を迎えます。
四国大会の開催は、徳島県、香川県、愛媛県の三県で持ち回り開催、徳島県で4回目の四国大会となります。

ファイル 792-1.jpg
開会式。

ファイル 792-2.jpg
幼年、小・中学の部・・・・・・当格試合

ファイル 792-3.jpg
高校男子、女子、大学・一般・防具試合

ファイル 792-4.jpg
表彰式

ファイル 792-5.jpg
日本拳法徳島県連盟の皆様を始め関係各位の皆様お世話になりました。有り難うございます。
参加された皆様、子ども達を応援に来られた保護者の皆様お疲れ様でした。<(_ _)>
 

今治拳友会の選手の成績は以下の通り。
(大会結果)
【個人】
【少年の部】
▽小学1年男子
 (優勝) 平野 生真
▽小学3年男女
 (優勝) 中川 はるか
▽小学4年女子
 (優勝) 井手 虹花
▽小学5年男子
 (優勝) 田村 虎太郎
 (三位) 高橋 慎之介
▽小学6年女子
 (優勝) 井出 七星
▽中学1年女子
 (凖優勝) 宮崎 萌子
▽中学2年女子
 (優勝) 宮崎 愛子
 (三位) 田村 百萌
▽中学女子
 (優勝) 佐伯 朱音
 (凖優勝) 宮崎 萌子
 (三位) 宮崎 愛子

【高校男子】
 (三位) 玉置 剛(松山市日本拳法連盟)
【高校・一般女子】
 (優勝) 三宅 桜
【一般段外】
 (準優勝) 平野 航太
 

▽小学5年男子
 (ベスト8) 中川 英明、白石 悠真、園畠 聡一朗
 (ベスト16) 水本 康太、三宅 龍清、園畠 幸之介
▽小学6年女子
 (ベスト4) 三宅 沙弥
【一般段外】
 (ベスト8) 小鴉 一之、川井 勝成
 

各部門の入賞者(優勝)は、9月に大阪で行われる全国大会の出場権を獲得。但し、幼年、一般段外を除く、有段は優勝、準優勝二名。

応援して頂いた皆様、有り難うございました。
 

The 10th Nippon Kempo Shikoku Tournament
Date: (Wed.),May 7, 2017,(09:30-)
Place: Matsushige-cho the second gymnasium
Auspices:Nippon Kempo Tokushima Renmei
Joint auspices : each prefecture Nippon Kempo Federation of Shikoku
 

日本拳法 今治拳友会

第14回日本拳法西日本少年大会

第14回日本拳法西日本少年大会
日時:2017(平成29)年4月9日(日)
場所:大阪市中央体育館
   大阪市港区田中3丁目(地下鉄中央線朝潮橋下車すぐ)
主催:日本拳法少年連盟

ファイル 784-1.jpg
参加団体44団体、参加者は449名
各部門の入賞者(優勝、準優勝、3位)ベスト4は、9月24日(日)に大阪で行われる全国大会の出場権を獲得する事が出来る大きな大会です。

ファイル 784-2.jpg
今治拳友会から、9名の選手が参加しました。

ファイル 784-3.jpg
今治拳友会の選手の成績は以下の通り。

【小学1年生男子】
 優 勝 平野 生真
【小学5年生男子】
 優 勝 田村 虎太郎
【小学3年生女子】
 準優勝 中川 はるか
【小学4年生女子】
 優 勝 井手 虹花
【中学3年生女子】
 準優勝 佐伯 朱音

【小学校5年生男子】49人エントリー
・水本 康太 (予選リーグ1位、決勝トーナメント進出 ベスト16)
・園畠 幸之介 (予選リーグ1位、決勝トーナメント進出 ベスト16)

(出場選手)
今治拳友会
【小学1年生男子】・平野 生真
【小学3年生女子】・中川 はるか
【小学4年生女子】・井手 虹花
【小学5年生男子】・田村 虎太郎・水本 康太・園畠 聡一朗・園畠 幸之介 
【小学6年生女子】・井出 七星
【中学3年生女子】・佐伯 朱音

大会関係者の皆様お世話になりました。有り難うございました。

参加された皆様、子ども達を応援に来られた保護者の皆様お疲れ様でした。<(_ _)>
 

日本拳法 今治拳友会

第22回日本拳法白虎会優勝大会

第25回日本拳法白虎会優勝大会
日時:2016(平成27)年12月18日(日)
会場:パナソニックアリーナ(前松下電器産業体育館)
枚方市菊ヶ丘南町2番
主催:白虎会

参加団体74団体合計754名

ファイル 749-1.jpg
今治拳友会は七回目の参戦です。

ファイル 749-2.jpg
試合形式 
段級別個人トーナメント
男子:中学生の部 段外の部 初段の部 弐段の部 参段以上の部 壮年の部
女子:中学生の部 段外の部 有段の部
※壮年の部は、 2段以下40歳以上とする。

男女各小学生の部 予選リーグ 決勝トーナメント
幼児の部 個人トーナメント

ファイル 749-3.jpg
決勝戦。

ファイル 749-4.jpg
表彰式。

ファイル 749-5.jpg
白虎会優勝大会関係者の皆様お世話になりました。有り難うございました。
参加された皆様、子ども達を応援に来られた保護者の皆様お疲れ様でした。<(_ _)>
 
(大会結果)
【小学校4年生男子】(優勝) 田村 虎太郎
【小学校低学年女子】(優勝) 中川 はるか (小2)
【小学校中学年女子】(優勝) 井手 虹花 (小3)
 

【小学校4年生男子】54人エントリー
・水本 康太 (予選リーグ1位、決勝トーナメント進出)
・中川 英明 (予選リーグ1位、決勝トーナメント進出 ベスト8)
・高橋 慎之介 (予選リーグ1位、決勝トーナメント進出)
【小学校高学年女子】
・井出 七星 (小5) (予選リーグ1位、決勝トーナメント進出 ベスト8)

【一般段外の部】122人エントリー
小鴉 一之 (ベスト32)
川井 勝成 (ベスト16)

【初段の部】57人エントリー
石井 重安 (ベスト8)
 

日本拳法 今治拳友会

第17回日本拳法岡山県総合選手権大会

第17回日本拳法岡山県総合選手権大会
-中国・四国地区日本拳法交流推進大会-
 日時:2016(平成28)年11月20日(日)10:00~
 場所:岡山商科大学 
 主催:日本拳法岡山県連盟

ファイル 741-1.jpg
開会式。

ファイル 741-2.jpg
幼・小・中学生男子・中学生以上女子・・・・・・・・・・・・・・面なし試合

高校男子・高校一般女子・壮年・一般男子・一般男子有段・・・防具試合

ファイル 741-3.jpg
表彰式

ファイル 741-4.jpg
日本拳法岡山県連盟の皆様を始め関係各位の皆様お世話になりました。有り難うございます。
参加された皆様、子ども達を応援に来られた保護者の皆様お疲れ様でした。<(_ _)>

愛媛県連盟の選手の成績は以下の通り。
▽幼年の部
(優凖勝) 平野 生真 (今治拳友会)
▽小学1年生の部
(敢闘賞) 本城 彰人(今治拳友会岩国支部)
▽小学3年生の部
(優勝) 井手 虹花 (今治拳友会)
▽小学4年生の部
(優勝) 田村 虎太郎 (今治拳友会)

▽高校生男子の部
(三位) 岡田 郁輝 (岩国支部)
 

▽小学4年生の部
 (ベスト8) 中川 英明 (今治拳友会)
 (ベスト8) 園畠 聡一朗 (今治拳友会岩国支部)
▽小学5年生の部
 (ベスト8) 亀田 蒼良 (今治拳友会岩国支部)
【一般段外】
 (ベスト16) 平野 航太 (今治拳友会)
 

日本拳法 今治拳友会

ページ移動