calendar

« 2017.6 »  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

記事一覧

流通科学大学日本拳法部 クラブ紹介

流通科学大学と言えば、K-1MAX日本王者に輝いた経歴も持つコスプレファイターの長島☆自演乙☆雄一郎は、流通科学大学日本拳法部の元エース。

流通科学大学日本拳法部、福田監督より、学内通信誌を送って頂きましたので、ご紹介させて頂きます。

流通科学大学では男子女子問わず、武道、格闘技経験者の日本拳法部クラブ推薦AO入試を歓迎いたします。

流通科学大学の学内通信誌(Ryuka通信)

ファイル 586-1.jpg
ひとつにしぼらなくてもいい、あれもこれも自分の夢! Ryuka通信 vol9

ファイル 586-2.jpg
クラブ紹介 日本拳法部
 

日本拳法 今治拳友会

【四国大会】レプリカ 優勝カップ

四国大会の主管は各県持ち回り、2014年開催県は、徳島県です。

四国大会の有段の部の優勝者には、持ち回りの優勝カップをを授与しています。

ファイル 396-1.jpg
優勝カップが返還されて、前年度優勝者にレプリカが送られます。

ファイル 396-2.jpg
レプリカは、前年度開催県の愛媛県が段取りをします。

小っちゃいけど、結構値段が高い、小っちゃいけど、ずっしりと重たいレプリカ 優勝カップ!(笑)

四国大会の各部門の優勝者は、9月に大阪で行われる「全・日本拳法総合選手権大会」の出場資格を獲得する事が出来ます。
(但し、幼年、一般段外を除く)

「四国で一番強い奴は、誰だ!」 「全国大会出場権をかけて!」

第7回日本拳法四国総合選手権大会

1.日時 平成26年6月1日(日) AM10:00~

2.場所 松茂町第2体育館(徳島県板野郡松茂町中喜来字群恵306-5) TEL:088-699-1080
 

日本拳法 今治拳友会

第72回国民体育大会デモンストレーションスポーツ(愛媛県)

第72回国民体育大会デモンストレーションスポーツ(愛媛県)
実施基本方針

第72回国民体育大会において実施するデモンストレーションスポーツは、「国民体育大会開催基準要項及び同細則」及び「デモンストレーションスポーツ実施基準」並びに「第72回国民体育大会開催方針」に定めるもののほか、この基本方針に基づき実施するものとする。
1実施目的
(1) スポーツ活動を「みる、支える」だけでなく、多くの県民が「する」ことにより、県民総参加の開かれた国体を目指す。
(2) 競技スポーツだけでなく、生涯スポーツの振興につながる国体を目指す。
(3) 県民スポーツの普及・振興を推進することにより、県民相互の連携を深め、活力ある地域づくりを目指す。

2実施種目の選択
「実施予定競技選択についての考え方」に基つき、次の事項について、総合的に検討し選択する。
(1) 全県的に普及しているもの、又は、今後普及する可能性があるもの
(2) 種目団体の組織が整備されており、大会運営能力があるもの
(3) 既存の施設等で実施可能なもの
(4) 市町の開催希望があるもの

3実施種目の会場地の選定
「会場地市町の選定に関する基本的な考え方について」 等に基づき、市町の希望や種目団体の意向を考慮しながら、次の事項について、総合的に検討し選定する。
(1) 実施種目の普及・振興を推進する市町とする。
(2) 実施種目の開催に適した既存施設を有する市町とする。

4実施方法、実施時期及び期間
(1) 実施方法は別に定める。
(2) 実施時期は、第72回国民体育大会の期間中とする。ただし、原則として開、閉会式当日は除くものとする。
(3) 実施期間は、原則として1日とする。

5 県と会場地市町の業務分担及び経費負担
「県と会場地市町の業務分担及び経費負担についての考え方」に定めるところによる。

ファイル 123-1.jpg
「めざせ!えひめ国体! 2017」
  

(資料1)
国民体育大会デモンストレーションスポーツ実施基準
(公益財団法人日本体育協会「国民体育大会 開催基準要項 開催基準要項細則」より抜粋)

地方スポーツの振興、国民の健康増進・体力の向上等をはじめ、国民のスポーツ振興を図るために、次の条件の範囲において、生涯スポーツ社会の実現に寄与するという観点から、「デモンストレーションスポーツ」として実施することができる。

1実施対象
原則として、開催地都道府県体育協会加盟団体の実施しているものとする。これ以外のものを実施する場合は、開催地都道府県の特性を生かしたもの、あるいは開催地都道府県民のスポーツ振興のため重点的に実施されているもので、いずれも当該都道府県体育協会の推薦するものとする。
なお、正式競技、公開競技の開催に支障のない範囲で実施しなければならない。

2運営について
開催地都道府県競技団体が主管する。

3参加者の範囲
原則として、開催地都道府県内に居住している者とずる。

4その他
(1)参加者には、大会参加記念章が与えられます。
(2)実施決定には、必要事項(スポーツ行事名、実施する理由、会場、参加人員等)を記載した実施申込書を日本体育協会会長及び文部科学大臣あて提出するようになります。
(県より提出)
 

(資料2)
【開催要望活動等の流れ(概要)】
県種目団体からの開催要望  県種目団体 → 県

調書の提出  県種目団体 → 県

ヒアリング  県 → 県種目団体

県体育協会の承認(実施候補種目) 県 → 県体育協会

市町への照会  県 → 市町

県種目団体の開催要望活動(市町との合意) 県種目団体 → 市町

県体育協会の承認  県 → 県体育協会

第72回国民体育大会愛媛県準備委員会の承認  県 → 県準備委員会

実施申請書の提出  県 → 公益財団法人日本体育協会、文部科学省
 

日本拳法 今治拳友会

高校全国大会パンフレット

全国高等学校日本拳法選手権大会が、2012年8月 4日(土)~ 8月 5日(日)
愛媛県松山市の愛媛県武道館で開催されます。
選手権は、日本拳法を修練する高校生にとっては、日本拳法の甲子園です。

ファイル 108-1.jpg
昨年2011年、京都で開催された大会パンフレットを、送って頂きました。

ファイル 108-2.jpg
大会概要等。

今後打ち合わせの上、後援申請等、開催地としてお手伝いさせて頂くにあたっての参考資料として使わせて頂きます。

8月 4日(土)~ 8月 5日(日)
第57回全国高等学校日本拳法選手権
場所: 愛媛県武道館 愛媛県松山市市坪西町551
主催: 全国高等学校日本拳法連盟 

日本拳法 今治拳友会

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ