calendar

« 2017.3 »  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

記事一覧

愛媛新聞「えひめ文化スポーツ賞3団体19人を表彰」

えひめ文化スポーツ賞3団体19人を表彰

日本拳法総合選手権大会の小学4年男子の部で優勝した田村虎太郎君(10)=日高小4年=は「僕が優勝できたのは一緒に頑張ってくれた仲間と先生のおかげ」と感謝。

ファイル 762-1.jpg
2017年(平成29年)1月27日(金曜日) 愛媛新聞
 

ファイル 762-2.jpg
愛顔のえひめ文化スポーツ賞表彰式
日時 平成29年1月26日(木曜日)13時30分~
場所 県庁本館4階 正庁
 

団体
今治拳友会
第14回日本拳法全国少年大会・団体戦 小学生の部 優勝
 小学6年生 宮崎 萌子
 小学5年生 井出 七星
 小学4年生 田村 虎太郎
 小学3年生 井手 虹花
 
個人
田村 虎太郎
2016日本拳法総合選手権大会 小学4年生男子の部 優勝

中川 はるか
2016日本拳法総合選手権大会 小学2年生女子の部 優勝
  

日本拳法 今治拳友会

(愛媛県報道発表)愛顔のえひめ知事表彰式(愛顔のえひめ文化・スポーツ賞)について (1月26日開催)

団体、個人で今治拳友会所属の二名の児童生徒が、愛顔のえひめ知事表彰を受賞されることになりました。
愛媛県より報道発表がありましたので、お知らせします。(2017年1月20日)

この愛媛の知事表彰制度は、さまざまな分野で、日本一になるなど顕著な功績を収めることにより、県の名を高め、県民に明日を信じる前向きな気持ちである「愛顔(えがお)」を与えた個人や団体を顕彰するため、平成23年12月に創設されたものです。

ファイル 761-1.jpg
団体
今治拳友会(日本拳法)
第14回日本拳法全国少年大会・団体戦 小学生の部 優勝
 小学6年生 宮崎 萌子
 小学5年生 井出 七星
 小学4年生 田村 虎太郎
 小学3年生 井手 虹花
 
ファイル 761-2.jpg
個人
田村 虎太郎 氏(日本拳法)
2016日本拳法総合選手権大会 小学4年生男子の部 優勝

中川 はるか 氏(日本拳法) 
2016日本拳法総合選手権大会 小学2年生女子の部 優勝

愛顔のえひめ知事表彰式

1 日時 平成29年1月26日(木曜日)13時30分

2 場所 県庁本館4階 正庁

3 内容 受賞者または代理人に対して、知事から表彰状(知事名)と副賞(団体には楯、個人にはメダル)を贈呈
 

(以下、愛媛県報道発表より転載)

  • -------
  • 愛顔のえひめ知事表彰式(愛顔のえひめ文化・スポーツ賞)について (1月26日開催)

    全国大会等で活躍されました、本県ゆかりの次の3団体22個人に対しまして、愛顔のえひめ文化・スポーツ賞を授与することとしましたので、お知らせします。

    1受賞者

    スポーツ3団体22個人

    団体

    〇愛媛県立新居浜東高等学校(陸上)
    JOCジュニアオリンピックカップ 第10回日本ユース陸上競技選手権大会 男子400mリレー 優勝

    〇愛媛選抜(ボウリング)
    内閣総理大臣杯・文部科学大臣杯 第45回全国都道府県対抗ボウリング選手権大会 団体総合 優勝

    〇今治拳友会(日本拳法)
    第14回日本拳法全国少年大会・団体戦 小学生の部 優勝
     

    個人

    〇大下 耕平 氏(ボウリング)
    内閣総理大臣杯・文部科学大臣杯 第45回全国都道府県対抗ボウリング選手権大会 男・女混合2人チーム戦 優勝

    〇越智 真南 氏(ボウリング)
    内閣総理大臣杯・文部科学大臣杯 第45回全国都道府県対抗ボウリング選手権大会 男・女混合2人チーム戦 優勝

    〇泉宗 心音 氏(ボウリング) 
    第24回アジアボウリング選手権大会 トリオ女子 優勝

    〇深水 恭太郎 氏(水泳) 
    日本スポーツマスターズ2016 男子4部100m平泳ぎ 優勝

    〇白石 望 氏(水泳)
    日本スポーツマスターズ2016 女子4部50mバタフライ 優勝

    〇梅野 貴裕 氏(レスリング) ※2功績あり
    平成28年度全日本選抜レスリング選手権大会 男子グレコローマンスタイル71kg級 優勝
    第64回全日本社会人レスリング選手権 男子の部 グレコローマンスタイル71kg級 優勝

    〇宮道 りん 氏(レスリング)
    平成28年度第11回全日本女子オープンレスリング選手権大会 高校生の部 70kg級 優勝

    〇田村 虎太郎 氏(日本拳法)
    2016日本拳法総合選手権大会 小学4年生男子の部 優勝

    〇中川 はるか 氏(日本拳法) 
    2016日本拳法総合選手権大会 小学2年生女子の部 優勝

    〇松井 友理乃 氏(ボート)
    2016アジアジュニア選手権 女子クォドルプル 優勝

    〇一ノ宮 健郎 氏(陸上)
    JOCジュニアオリンピックカップ 第10回日本ユース陸上競技選手権大会 男子800m 優勝

    〇阿部 奈都美 氏(アーチェリー)
    第6回日韓交流事業全国高等学校ブロック対抗戦 MIX戦 優勝

    〇水沼 ひかる 氏(相撲)
    第2回全国女子相撲選抜ひめじ大会 中学高校の部 重量級 75kg以上 優勝

    〇伊藤 駿汰 氏(ボート)
    第43回全日本大学選手権大会 男子エイト 優勝

    〇小松 正治 氏(カヌー) 
    SUBARU平成28年度日本カヌースプリント選手権大会 男子カヤックフォア 200m、500m、1000m 優勝

    〇多田羅 英花 氏(カヌー) 
    SUBARU平成28年度日本カヌースプリント選手権大会 女子カヤックシングル200m、500m 優勝 ペア200m、500m 優勝

    〇泉 武志 氏(レスリング) ※2功績あり
    第33回全国社会人オープンレスリング選手権大会 男子の部 グレコローマンスタイル 75kg級 優勝
    天皇杯平成28年度全日本レスリング選手権大会 男子グレコローマンスタイル71kg級 優勝

    〇中川 遥 氏(ボウリング)
    第50回宮様チャリティーボウリング大会 一般女子の部 優勝

    〇日野 泰静 氏(自転車) ※2功績あり
    第12回全国ジュニア自転車競技大会 男子アンダー17 優勝
    第22回全日本シクロクロス選手権大会 男子ジュニア 優勝
     

    日本拳法 今治拳友会

愛媛県連盟強化練習(2月) ご案内

下記の通り、愛媛県連盟強化練習を行います。
やる気のある人は、奮ってご参加下さい。

※少年は5級、高校・一般は3級以上の昇段級審査は、三ヶ月以内に強化練習に1回以上参加していないと受験できません。

ファイル 760-1.jpg
愛媛県連盟強化練習
■日 時:  平成29(2017)年2月12日(日) 13:30~17:00 (13:00~18:00予約)
 ※強化練習終了後は、自主練習。会場は18時まで使用できます。

■場 所:  [今治市中央体育館 第一格技室(畳)]
       〒794-0026 愛媛県今治市別宮町6丁目2-2 Tel.0898-24-2351

 (アクセス) 今治駅から1.1km 徒歩約11分
<地図>

■備 考: ・拳法着を着用すること
      ・防具は各自持参すること

■問合せ先 愛媛県連盟事務部
 

日本拳法 今治拳友会

愛媛県連盟 第2回昇段級審査 in 岩国 ご案内

下記の通り、昇段級審査を行います。

ファイル 759-1.jpg
愛媛県連盟 第2回昇段級審査 in 岩国
■日 時:  平成29(2017)年2月11日(土)建国記念の日12:30~17:00 

■主 催:  愛媛県日本拳法連盟

■場 所: 〒740-0061 山口県玖珂郡和木町和木4丁目5-2 
      Tel.0827-53-3556
      焼肉Dining龍O (三階)
      <地図> <google地図>

■備 考: ・拳法着を着用すること
      ・防具は各自持参すること

■問合せ先 愛媛県連盟事務部
 

日本拳法 今治拳友会

帯の色と級について(全国少年連盟の統一)

 平成28年11月26日(土)、ココプラザ 803号室(新大阪)にて、日本拳法全国少年連盟 都道府県代表者会議が開催されました。
 全国少年連盟の統一問題(学年による段級、帯の色)について、協議の結果、検討(案)を推奨することが全員賛成に可決承認されました。

全国少年連盟の決議に基づき、
平成29年度2月より、愛媛県日本拳法連盟は、帯の色と級について下記の通りと致します。

ファイル 758-1.jpg
10級、9級、黄帯
8級、7級、緑帯
6級、5級、4級、紫帯
3級、2級、1級、茶帯 

帯の色と級について

①これまでの経緯
全国大会で試合のたびに子ども達や保護者から、相手の選手の帯の色を見て当道場のどれくらいの級、帯色なのか?と質問がありました。全国的に統一してくれると、有難いという意見が多数寄せられていました。

②平成25年11月23日の全国少年連盟代表者会議(於、大阪市民交流センター)において、各県の実情と意見を聞こうということでアンケートを取ることになりました。
平成25年12月にアンケートを13件(12県)、回答いただき集約しました。

③平成26年7月12日、アンケートの集約結果に基づき、会議をしたところ統一していこうという方向性を確認しました。
秋の代表者会議で、(案)を提示して、議論をすることになりました。下記⑤検討(案)

④帯の色の本数
全国でたくさん使っているもので絞り込みたい。緑、紫、茶の順となった。

⑤検討(案)
10級、9級、緑帯、黄帯、水色帯、青帯
8級、7級、緑帯
6級、5級、4級、紫帯
3級、2級、1級、茶帯 

黄色と水色、青は随時で10級、9級に使用する。これは道場判断としたい。帯の色は、多いところで5段階となる。
 
(検討事項)
全国大会には、原則、白帯は参加できないという規定を入れたい。ただし、幼児、小学校低学年は除く。
 

日本拳法 今治拳友会