インフォメーション

打撃・投げ技なども含む競技武道 逮捕術のもとにもなった総合格闘技日本拳法

知る、見る、体験する 知るほどに興味わくワク!

エントリー

2022年04月の記事は以下のとおりです。

2022日本拳法全国少年大会決勝戦(中学2年女子)

 新型コロナの感染拡大に伴い、2年連続中止となっていた「日本拳法全国少年大会」が、今年は3年ぶりに開催されることになりました。

決勝戦(中学2年女子)

2022日本拳法全国少年大会決勝戦(中学2年女子)

白 中川はるか(今治拳友会)
赤 山口 和心(吹拳連 大阪)

応援して頂きました皆様、ありがとうございました。


全少連最大の統一大会、少年拳法春の甲子園!
第3回日本拳法全国少年大会・個人戦
第18回日本拳法全国少年大会・団体戦
期日:2022(令和4)年4月10日(日)
会場:RACTABドームサブアリーナ  大阪府門真市三ツ島3丁目7-16 Tel.072-881-3715
主催:日本拳法全国少年連盟

2022日本拳法全国少年大会(中学3年女子)

 新型コロナの感染拡大に伴い、2年連続中止となっていた「日本拳法全国少年大会」が、今年は3年ぶりに開催されることになりました。

準決勝戦(中学3年女子)

2022日本拳法全国少年大会準決勝戦(中学3年女子)

白 吉田 絢南(大道 大阪)
赤 井手 虹花(今治拳友会)

決勝戦(中学3年女子)

2022日本拳法全国少年大会決勝戦(中学3年女子)

白 寺田 春陽(湯浅 和歌山)
赤 井手 虹花(今治拳友会)

応援して頂きました皆様、ありがとうございました。


全少連最大の統一大会、少年拳法春の甲子園!
第3回日本拳法全国少年大会・個人戦
第18回日本拳法全国少年大会・団体戦
期日:2022(令和4)年4月10日(日)
会場:RACTABドームサブアリーナ  大阪府門真市三ツ島3丁目7-16 Tel.072-881-3715
主催:日本拳法全国少年連盟

2022日本拳法全国少年大会決勝戦(小学4年女子)

 新型コロナの感染拡大に伴い、2年連続中止となっていた「日本拳法全国少年大会」が、今年は3年ぶりに開催されることになりました。

日本拳法全国少年大会決勝戦(小学四年生女子)
岡山総社道場 VS 今治拳友会 中四国対決
良き友達は、良きライバル編

2022日本拳法全国少年大会決勝戦(小学4年女子)

白 小西すみれ(岡山総社道場)
赤 水本 芽依(今治拳友会)

応援して頂きました皆様、ありがとうございました。


全少連最大の統一大会、少年拳法春の甲子園!
第3回日本拳法全国少年大会・個人戦
第18回日本拳法全国少年大会・団体戦
期日:2022(令和4)年4月10日(日)
会場:RACTABドームサブアリーナ  大阪府門真市三ツ島3丁目7-16 Tel.072-881-3715
主催:日本拳法全国少年連盟

2022日本拳法全国少年大会団体戦決勝戦(中学生女子)

 新型コロナの感染拡大に伴い、2年連続中止となっていた「日本拳法全国少年大会」が、今年は3年ぶりに開催されることになりました。

2022日本拳法全国少年大会団体戦決勝戦(中学生女子)

白 和歌山拳法連盟湯浅支部 
赤 今治拳友会

(団体戦)
【中学生女子の部】優 勝 今治拳友会 (愛媛)

(出場選手)
【中学生女子部門】
チーム名( 今治拳友会 (愛媛) )
中学1年 不戦敗
中学2年 中川はるか
中学3年 井手 虹花

応援して頂きました皆様、ありがとうございました。

全少連最大の統一大会、少年拳法春の甲子園!
第3回日本拳法全国少年大会・個人戦
第18回日本拳法全国少年大会・団体戦
期日:2022(令和4)年4月10日(日)
会場:RACTABドームサブアリーナ  大阪府門真市三ツ島3丁目7-16 Tel.072-881-3715
主催:日本拳法全国少年連盟

2022少年拳法甲子園全国少年大会(団体戦・個人戦)

4月10日(日曜日)
 やってきました日本拳法発祥の地大阪、日本拳法全国少年大会。
 新型コロナの感染拡大に伴い、2年連続中止となっていた「日本拳法全国少年大会」が、今年は3年ぶりに開催されることになりました。

いよいよ!「少年拳法甲子園」開幕!
2022年の参加団体39団体、参加者は329名。
2019年の参加者478名、コロナ渦で参加を見合わせた道場もあり、参加団体、参加者は前大会より減少。
年々、少子化が進むなか、競技人口も減少しています。

全国少年大会には、今治拳友会から7名の選手が出場しました。

試合コートは、8コート、競技方法は、小学生は学年別、男女混合、本大会から、6人制から、低学年、高学年の3人制に変更。中学生は学年別、男女別のリーグ・トーナメント併用による団体戦と学年別、男女別のリーグ・トーナメント併用による個人戦。
予選リーグ一位が、決勝トーナメントに進む事ができます。

コロナ渦での特別措置として、密を避けるため試合は以下のように3部門に時間をわけて入場・試合を実施。

 

全国少年大会に初挑戦した2012年 小学生部門予選リーグ全敗。
二年目2013年 小学生部門予選リーグ三勝一敗、同率一位で代表戦負け、決勝トーナメントに進めず。
三年目2014年 小学生部門予選リーグ初突破、決勝トーナメントで準決勝進出、三位決定戦で敗退四位、賞状無し。
四年目2015年 小学生部門三位。初めての入賞、初めての賞状とメダル。
五年目2016年 小学生部門初めての全国制覇。
六年目2017年 小学生部門準優勝。
七年目2018年 小学生部門準優勝。(一年生と三年生は不在、二試合は全て二本負け二敗から始まる4名編成。)
八年目2019年 中学生女子部門準優勝。
2020年、2021年新型コロナの感染拡大に伴い、2年連続中止

2022年、今年は3年ぶりに開催されることになりました。

2022少年拳法甲子園全国少年大会(団体戦・個人戦)

前大会では、小学三年生が、小学六年生になりました。

2022少年拳法甲子園全国少年大会(団体戦・個人戦)

大会結果は以下の通り

2022少年拳法甲子園全国少年大会(団体戦・個人戦)

(大会結果)
(個人戦)
【中学3年女子】優 勝 井手 虹花
【中学2年女子】準優勝 中川はるか
【小学6年男子】三 位 平野 生真
【小学4年女子】優 勝 水本 芽依

2022少年拳法甲子園全国少年大会(団体戦・個人戦)

(団体戦)
【中学生女子の部】優 勝 今治拳友会 (愛媛)

(出場選手)
【中学生女子部門】
チーム名( 今治拳友会 (愛媛) )
中学1年 不戦敗
中学2年 中川はるか
中学3年 井手 虹花

2022少年拳法甲子園全国少年大会(団体戦・個人戦)

負けた悔しさをバネに、また明日から気持ち切り替えて、次の目標に向かって頑張ろう!

一緒に練習してくれる仲間、支えてくれる人、応援してくれる人に感謝の気持ちを忘れずに!

応援して頂きました皆様、ありがとうございました。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2022年04月

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

今治拳友会

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ブログパーツ

Fight Diary
今治拳友会
YouTube Video channel
「いいね!」する
LINE
LINE公式アカウント
友だち追加
「好き」「いま」をフォロー!
航(今治拳友会)
ranking


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング 人気ブログランキング!ブログ王 日記・ブログランキング

ユーザー

新着画像

新着トラックバック

Re:第26回昇段級審査
2022/07/01 from Fight Diary of Imabari Kenyuukai
Re:第26回昇段級審査
2022/07/01 from Fight Diary of Imabari Kenyuukai
Re:第26回昇段級審査
2022/06/27 from Nippon kempo Ehime
Re:今治市文化・スポーツ賞表彰式
2022/06/08 from Nippon kempo Ehime
Re:2022少年拳法甲子園全国少年大会(団体戦・個人戦)
2022/04/22 from Fight Diary of Imabari Kenyuukai

過去ログ

Feed