エントリー

カテゴリー「東日本大震災」の検索結果は以下のとおりです。

to 日本拳法宮城 from 今治拳友会 2014

to 日本拳法宮城 from 今治拳友会

「忘れもしない、忘れてはいけない3月11日」

ファイル 1420-1.jpg
to 日本拳法宮城。

ファイル 1420-2.jpg
from 今治・しまなみ海道。

ファイル 1420-3.jpg
ささやかですが、愛媛県大会の参加賞のタオルを、本日ゆうパックにて発送しました。

届け!みんなの想い!

「一人で五人分の気合い!」がモットーのコタロー指導員とモモも(笑)
愛媛から応援しています。

ファイル 1420-4.jpg
K-SPIRIT6 日本拳法みちのく総合選手権大会 

日 時 ◆2014年11月9日(日曜日)09:30開会式
会 場 ◆気仙沼市総合体育館 メインアリーナ
     宮城県気仙沼市赤岩牧沢44-180 TEL0226-21-3421
主 催 ◆宮城県日本拳法連盟

〈K-SPITITとは〉
Kは拳法(日本拳法)、格闘技の意味で、SPIRITは精神という意味です。広くは心や魂を表しています。
日本拳法(格闘技)とは「相手を倒すための技術」を習うものですが、そこには「礼節」「相手を敬う心」「自己鍛錬」「人格の形成」等の精神(魂)がなければただの殴り合いになります。
技術と精神の向上を目的とした大会を意味します。

宮城県日本拳法連盟
 

日本拳法 今治拳友会

がんばろう!石巻!がんばろう!宮城!(今治拳友会東北遠征編)

「忘れもしない、忘れてはいけない3月11日」

東日本大震災による大津波からまもなく2年8ヶ月。

「被災地で頑張り続けている仲間を応援したい。」という想いを込めて、

いざ東北へ、いざ宮城県へ、中部、関東を飛び越えて、今治拳友会として、初めての東北遠征です。

東日本大震災の被災地の一つ宮城県石巻市石巻を訪れました。

ファイル 1144-1.jpg
瓦礫は撤去され、更地が広がっています。
津波の高さがわかる柱が立っていました。柱には、高さが6.9mと書かれていました。


がんばろう!石巻!がんばろう!宮城!(今治拳友会東北遠征編)

東日本大震災発生から2年8ヶ月、
      死者  行方不明者
宮城県   9,537人  1,296人
岩手県   4,673人  1,144人
福島県   1,606人   207人
全 国  15,883人  2,651人
    (11月9日 警察庁まとめ)
全国避難者 28万2千人
 
「3月11日の大震災、被災地のことを忘れない」
 忘れないために、記録に残します。
 

【地震】巨大津波の脅威 街が消えた・・・ 映像リポ(11/03/13)

この震災に尊い命を失われた方々に心より哀悼の意を捧げます。

ファイル 1144-2.jpg
「ひとりじゃない、手を携えてがんばろう日本!」(in 仙台)
 

『今、生きている、笑っていられ ることに感謝…』
『仲間っていいな…』
(そらの宿題ノートより)
 


 
日本拳法 今治拳友会

「日本拳法交流試合古川大会 K-SPIRIT5」

ファイル 1140-2.jpg

東日本大震災発生から2年8ヶ月、
「3月11日の大震災、被災地のことを忘れない」
「被災地で頑張り続けている仲間を応援したい。」という想いを込めて、

いざ東北へ、いざ宮城県へ、中部、関東を飛び越えて、今治拳友会として、初めての東北遠征です。

11月10日日曜日。宮城県大崎市武道館

「日本拳法交流試合古川大会 K-SPIRIT5」
「今治拳友会 参戦!」
「COME ON! Imabari Kenyuukai!」

ファイル 1140-1.jpg
▽小学1年生男子の部
(優勝) 田村 虎太郎

ファイル 1140-1.jpg
▽小学3・4年生女子の部
(優勝) 古川 そら
(三位) 田村 百萌

団体戦1部(1チーム5名、小学生~一般)
(準優勝) 今治気仙沼混成

ファイル 1140-3.jpg
宮城の皆様に温かく迎えて頂き、熱き志をもつ仲間と交流と絆を深めれた素晴らしい大会になりました。
みんな口をそろえて、「宮城に行って良かった。」(笑)

宮城県日本拳法連盟の皆様を始め関係各位の皆様お世話になりました。有り難うございます。
参加された皆様、子ども達を応援に来られた保護者の皆様お疲れ様でした。<(_ _)>

ファイル 1140-4.jpg
「 ひとりじゃない、手を携えてがんばろう日本!」(in 仙台)
 


 
日本拳法 今治拳友会

「がんばろう!石巻」

11月9日土曜日。
天気は曇り、朝5時に今治を出発、しまなみ海道を渡って福山へ
新幹線に乗って、いざ東北へ、いざ宮城へレッツゴー!
距離にして千キロ、所要時間約8時間。

新幹線で福山から東京で乗り継ぎ、東北新幹線の古川駅で下車。
レンタカーで走って、約一時間20分。

「忘れもしない、忘れてはいけない3月11日」

東日本大震災による大津波からまもなく2年8ヶ月。
東日本大震災の被災地の一つ宮城県石巻市石巻を訪れました。

ファイル 1139-1.jpg
瓦礫は撤去され、更地が広がっています。
未だ手付かずのまま半壊したまま放置されている家が一軒。

ファイル 1139-2.jpg
津波の高さがわかる柱が立っていました。柱には、高さが6.9mと書かれていました。

ファイル 1139-3.jpg
津波の猛威を目の当たりにして「あの時、何が起こり、人々はどう行動したのか」
それを考えるととても胸がしめつけられる想いでした。

この震災に尊い命を失われた方々に心より哀悼の意を捧げます。

ファイル 1139-4.jpg
「がんばろう!石巻」
 


 
日本拳法 今治拳友会

to 日本拳法宮城 from 今治拳友会

「忘れもしない、忘れてはいけない3月11日」
宮城県で開催される日本拳法交流試合K-SPIRITSに、今治拳友会参戦決定。

ファイル 1134-1.jpg
前日やってきたのは、愛媛県庁。

ファイル 1134-2.jpg
宮城県を訪問するにあたり、愛媛県から、愛媛県のゆるキャラのみきゃんグッズをこんなにいっぱい用意して頂きました。ありがとうございます

ファイル 1134-3.jpg
ささやかですが、愛媛県大会のタオルを添えて、

ファイル 1134-4.jpg
本日、宅配便にて発送しました。

to 日本拳法宮城 from 今治拳友会。

届け!みんなの想い!

愛媛から、応援しています。

「がんばろう!日本!」
 


 
日本拳法 今治拳友会

日本拳法交流試合古川大会 K-SPIRIT5

「忘れもしない、忘れてはいけない3月11日」
2011年3月11日は忘れもしない東日本大震災からちょうど2年半余りになります。
避難者はいまだ30万人を超え、生活再建はまだ途上です。まだまだ、みんなで力を合わせて応援しなければいけません。

ファイル 1129-1.jpg
「がんばろう!日本!」
to 宮城県 気仙沼道場 from 今治拳友会 (2011年10月11日)
 
「日本拳法交流試合古川大会 K-SPIRIT5」に、

「今治拳友会 参戦決定!」
「COME ON! Imabari Kenyuukai!」

ファイル 1129-2.jpg
日本拳法交流試合古川大会 K-SPIRIT5
COME ON, Let'S ENJOY NIPPON KEMPO

日 時 ◆2013年11月10日(日曜日)08:30~受付 09:30開会式
会 場 ◆宮城県大崎市武道館
     宮城県大崎市古川旭四丁目5番2号 TEL0229-24-0511
主 催 ◆宮城県日本拳法連盟

〈K-SPITITとは〉
Kは拳法(日本拳法)、格闘技の意味で、SPIRITは精神という意味です。広くは心や魂を表しています。
日本拳法(格闘技)とは「相手を倒すための技術」を習うものですが、そこには「礼節」「相手を敬う心」「自己鍛錬」「人格の形成」等の精神(魂)がなければただの殴り合いになります。
技術と精神の向上を目的とした大会を意味します。

宮城県日本拳法連盟
 


 
日本拳法 今治拳友会

届け!みんなの想い!

ファイル 881-1.jpg
郵便局にやってきました。

ファイル 881-2.jpg
今治拳友会のパワーを送ります


今治拳友会のパワーを送ります by コタロー指導員

「一人で五人分の気合い!」がモットーの幼稚園組のコタロー指導員も応援しています。
 
届け!みんなの想い!

愛媛から、応援しています。

「がんばろう!日本!」
 

日本拳法 今治拳友会

今治拳友会のパワーを送ります

「忘れもしない、忘れてはいけない3月11日」

ファイル 880-1.jpg
今治拳友会のAKB48。

ファイル 880-2.jpg
ささやかですが、愛媛県大会のタオルに写真と子ども達のメッセージを添えて、

ファイル 880-3.jpg
日本拳法宮城へ、気仙沼の皆様へ

ファイル 880-4.jpg
今治拳友会のパワーを送ります


今治拳友会のパワーを送ります by コタロー指導員

「一人で五人分の気合い!」がモットーの幼稚園組のコタロー指導員の気合いも送ります。(笑)
 
愛媛から、応援しています。

「がんばろう!日本!」
 

日本拳法 今治拳友会

from 気仙沼道場~今治拳友会~

東日本大震災から、復興に取り組んできた人々の心に生きる勇気と元気と明日への希望を持ってもらいたい。
地域が元気になって、日本を支える力に、日本を元気にしたい。

「今治から、日本を元気に!」「愛媛から、日本を元気に!」

そんな願いを込めて、今秋「第7回日本拳法愛媛県選手権大会」を「がんばろう!日本!」のスローガンを掲げ、復興への強い願いを込めた元気出せ大会として開催致しました。

大会関係者始め、参加道場の皆様に、被災地に向けて、団旗に寄せ書きをして頂き、日本拳法宮城の皆様に向けて送ったエールと思う気持ちが、日本拳法宮城の皆様に届きました。

気仙沼道場からのメッセージをお伝えします。

「不撓不屈・勇往邁進~日本拳法・宮城~」より(以下抜粋)

続きを読む

元気 from 今治拳友会

10月11日火曜日、今治道場の稽古。
一般男子一名、見学にいらっしゃいました。
ネットで探して、HPを見て来られたとか。
入会動機の殆どは、道場生の紹介か口コミ、ネットは少数派です。

ファイル 619-1.jpg
基本稽古。大きな声を出して、気合いを入れて!

ファイル 619-2.jpg
元気な気合いで「えい!」

ファイル 619-3.jpg
基本稽古の後は、防具練習。子ども達の元気が爆発。

ファイル 619-4.jpg
少年の部の稽古終了後、全員整列。
愛媛県大会が終わって、バタバタして一週間ほど遅くなってしまいましたが、
先月の皆勤賞のご褒美のお菓子セットの授与。
大人の部の皆勤賞は、いつもは缶酎ハイでしたが、今回は気分を変えてノンアルコールビールにしました。(笑)

最後に、先般の愛媛県大会で、大会関係者や各道場の皆さんに寄せ書きをして頂いた団旗を手に、
今治拳友会のメンバーの集合写真を撮りました。

ファイル 619-5.jpg
「みんな、いい顔してね~~。」と言ったら、こんな顔になりました。(笑)

「ひとりじゃない、みんながいる」

愛媛から、応援しています。
今治拳友会から、日本拳法宮城の皆様、被災地の皆様に向けて元気を贈ります。

一日も早い被災地域の復興、被災地の皆様が早く元気な心を取り戻されますことをお祈り申し上げます。

宮城県日本拳法関係者も多くの被害を受けました。
日本拳法宮城の皆様におかれましては、元気な姿、負けない姿、あきらめない姿、前向きに取り組む姿に、被災地でない私達にいつも元気と勇気を頂いています。
「元気な日本」復活の鍵は、被災していない地域がまず元気になることです。

子ども達が大人になって将来の日本を支える大きな力になってくれる事を信じています。
「元気な日本」復活に向けて、日本を支える力になれるように、頑張って行きましょう。

追記
愛媛県大会終了後、後援先への事業報告の提出、関係先への礼状発送等、大会後の後始末。
愛媛県大会で入賞した子ども達の賞状と趣意書、新聞記事のコピーを持って学校回りをしました。
ある学校では、表彰朝礼は月末になりますが、全体朝礼にて表彰させて頂きますとの事でした。
校長先生を始め、教頭先生、学校関係者の皆様、温かい対応有り難うございます。

日本拳法 今治拳友会

ページ移動

  • ページ
  • 1
  • 2

ユーティリティ

2018年06月

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

今治拳友会

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

メニュー

ブログパーツ

Fight Diary
今治拳友会
航(今治拳友会)

ユーザー

新着画像

新着トラックバック

Re:ゲストブック (Guest)
2018/06/10 from Nippon kempo Ehime
Re:第19回昇段級審査
2018/06/09 from Fight Diary
Re:第19回昇段級審査
2018/06/09 from Fight Diary
Re:第19回昇段級審査
2018/06/08 from Fight Diary
Re:第19回昇段級審査
2018/06/08 from Fight Diary

過去ログ

Feed