エントリー

2009年02月09日の記事は以下のとおりです。

20世紀少年<第2章> 最後の希望

  • 2009/02/09 00:00
  • カテゴリー:映画

今治市長選と今治市議選投票日。
今日は、彼女と映画を見に来ました。(^_^)

 ファイル 98-1.jpg

「20世紀少年<第2章> 最後の希望」
「ビッグコミックスピリッツ」で約8年間連載された浦沢直樹原作の人気コミックを実写映画化した「20世紀少年」。シリーズ3部作という構成と、邦画では異例の60億円という製作費を投入し、壮大なスケールのストーリーの映像化を実現させもの。

「007/慰めの報酬」を前作「カジノ・ロワイヤル」を予習無しで見てしまった教訓から、まずは「20世紀少年」第1弾を見て予習しないといけませんよね。(^_^;)
テレビ放映あったのに、見損ねた。レンタルビデオに行っても全て貸し出し中。o( _ _ )o
見れないと思うと無性に見たいと思う。困ったもんです。(;-_-;)
とうとう「20世紀少年」のDVD買ってしまいました。(-_-)ゞ゛
しかし、DVDを買ったその日は、家内が今日は見たい番組があるとかで見れなかった。"( ' ' ;)
そんな様々な試練を乗り越え、「20世紀少年」第1弾をやっと見る事ができました。(*^m^*)
そして、今日の日を迎える事ができた。(¬ー¬) フフ

小学校時代に、ケンヂ達が遊びで書いた物語「よげんの書」
時は流れ20世末、何故か過去に遊びで書いた「よげんの書」通りの事件が続く。
何故「よげんの書」通りに事件がおきるのか。(・_・?)

大阪万博やアポロ11号の人類初の月面着陸、忍者ハットリくん、スプーン曲げ、鉄人28号、駄菓子屋さん等も登場し、20世紀を彩る文化や社会的出来事がちりばめられていて、20世紀に生まれ育った世代としては、色々と懐かしい。(^~^;)ゞ

小学生時代の仲間が集まり、子どもの頃夢見た正義の味方となり、レジスタンスとして希望を捨てずに、一致団結して悪の組織と戦っていく様は、涙あり、感動ありで理屈抜きで楽しめる元気の出る映画でした。

帰りに思わず久々にグッズを買ってしまいました。(#^.^#)
「20世紀少年」ともだちマークの旗、ピンバッチセット、クリアホルダーセット。

今日は娘と一緒に映画を見る事ができて楽しく過ごせました。(’-’*) フフ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2009年02月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
- - - - - - -

今治拳友会

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ブログパーツ

Fight Diary
今治拳友会
YouTube Video channel
「いいね!」する
はてな LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加
「好き」「いま」をフォロー!
航(今治拳友会)

ユーザー

新着画像

新着トラックバック

Re:2019日本拳法四国大会
2019/05/20 from Fight Diary of Imabari Kenyuukai
Re:2019日本拳法四国大会
2019/05/10 from Fight Diary of Imabari Kenyuukai
Re:2019日本拳法四国大会
2019/05/08 from Nippon kempo Ehime
Re:2019西日本少年大会
2019/04/24 from Fight Diary of Imabari Kenyuukai
Re:2019西日本少年大会
2019/04/24 from Fight Diary of Imabari Kenyuukai

過去ログ

Feed