インフォメーション

 このたびの令和元年台風19号により被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。
 被災地の一日も早い復興と皆様のご健康を心よりお祈り申し上げます。 

今治拳友会

エントリー

2013年06月23日の記事は以下のとおりです。

びっくり、驚き、桃の木、山椒の木!(笑)

  • 2013/06/23 10:29
  • カテゴリー:稽古

6月22日(土曜日)今治西道場。
翌日の日曜日は、昇段級審査です。

ファイル 1029-1.jpg

審査の流れに沿って、基本動作。

ファイル 1029-2.jpg

審査の受験課題、基本一本。

ファイル 1029-3.jpg

足をそろえてぴしっと「気を付け」「礼!」
礼の初めから、礼の終わりまでが審査対象です。

ファイル 1029-4.jpg

纏めは、受験級ことに形、最後は、全員で形をして締め。

ファイル 1029-5.jpg

稽古の締めは、小学校四年生のモモの号令で気合いの十本突き。
本日のお稽古は、気持ちよく終えました。

少年部の稽古を締めた後は、まいたうん今治新聞社の取材を受けました。
取材を受けるきっかけとなったは、お母さんのまいたうん今治新聞社への投稿。
取材テーマは、「姉妹で四国大会優勝!」

みんなで集合写真を撮ったり、インタビューを受けたり、防具練習や試合形式の勝負練習等の紹介もしました。

「日本拳法って何?」の記者の質問から始まり、試合形式の勝負練習では、子ども達の気合いとその迫力に記者は、びっくり、驚き、桃の木、山椒の木!(笑)

「四国大会で優勝するほど、強くなった理由は?」の記者の質問には、

「四国大会優勝枠で、全国大会への出場権を獲得した子ども達は、五名います。
練習は、週三日ありますが、優勝した子ども達の共通点は、週三日練習していること。
限られた練習時間で、やる気で如何に集中してやれるか。
やればやっただけ、日頃の積み重ねの力が大きいと思います。」とお答えしました。

どんな記事になるのか、今から楽しみです。(笑)

取材が終わった後は、翌日の昇段級審査に向けて、最後まで居残り自主練習。道場は熱気でいっぱいでした。(笑)

さあ、いよいよ昇段級審査の日を迎えました。
できれば通す、できなきゃ落とす。
みんな、心してかかってこい。(笑)

1029
 

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2013年06月

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

今治拳友会

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ブログパーツ

Fight Diary
今治拳友会
YouTube Video channel
「いいね!」する
「好き」「いま」をフォロー!
航(今治拳友会)
ranking


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング 人気ブログランキング!ブログ王 日記・ブログランキング

ユーザー

新着画像

新着トラックバック

Re:2019日本拳法岡山県大会
2019/11/18 from Nippon kempo Ehime
Re:2019日本拳法徳島大会
2019/11/06 from Fight Diary of Imabari Kenyuukai
Re:2019日本拳法徳島大会
2019/11/05 from Fight Diary of Imabari Kenyuukai
Re:2019日本拳法徳島大会
2019/11/04 from Nippon kempo Ehime
Re:2019日本拳法吾友会大会 (洪游杯ジャパンオープン少年大会)
2019/10/28 from Nippon kempo Ehime

過去ログ

Feed