エントリー

いい大会にしよや~~

  • 2010/04/17 14:49
  • カテゴリー:稽古

4月15日、稽古の日。

少年の部、基本稽古。

ファイル 301-1.jpg

小学一年生組のやる菌トリオのR香、拳法衣に色帯カッコいいぞ!イイネ |ー^)b

基本稽古の後は、防具練習。

ファイル 301-2.jpg

少年用防具は10セットを皆で共用、防具の絶対数が足りません。
簡易プロテクターを使ったり、小学校の高学年組は大人用の防具を着装したり…。

小学6年生のR輝、私の防具を使え!と大人用の拳法胴に大人用のグローブを着装。

みんな防具練習の時は、生き生きしていますね。(*^_^*)

ファイル 301-3.jpg

小学一年生のモモ、四歳児コタロー指導員との姉弟対決。
モモもコタローも気合いが入ってる~~。w(°o°)w おおっ!!

四国大会にあわせて、子ども達の胴垂れネームを揃える事にしました。
自分の使う防具は自分でしっかり管理する。防具を大切にするという心を育ませる。

子ども達にとって、自分の名前が入った胴垂れネームはお気に入りのようです。(*^_^*)

ファイル 301-4.jpg

親子で大会参戦するモモ太郎一家。
コタロー母ちゃんの心中は如何に…。(笑)

追記
稽古終了後、今治拳友会の理事会を開催。
大会と言えば、一般的には一道場で一コート担当が関の山。
一道場で大会の運営、選手の派遣、子ども達のお世話をするのは大変な事です。

大会のお手伝いに17名保護者の皆さんが手を上げて頂きました。
「大会では忙しくて、自分の子どもの試合も見れないね。」とお母さんの呟きに頭を抱える保護者会長。

前回の県大会では、
小さなグラスに注ぎきれないビールを注ごうとしてるようなものと友人に一喝された私。
そんな私に覚悟を決めて、支えてくれてる保護者の皆さんには、感謝の気持ちでいっぱいです。

親が子どもの試合を見れない大会なんて、やる意味がない。
そんな大会なんて、止めてしまぇ~~。

大会運営で忙しくても、せめて自分の子どもの試合くらい見れるようにしよや~。

子ども達が主役、子ども達の晴れの姿。
子ども達にとっても、親にとっても、いい大会にしよや~~。

そんな話を1時過ぎまで…。(笑)

幼年組、小学年の低学年は、親が子どものサポートも必要であり、まだまだスタッフの数が足りません。
友人、知人にお願いして、スタッフの確保に走り回っています。

色々な事があって、頭を悩ましていましたが、子ども達の元気でパワーを貰えました(笑)

ページ移動

ユーティリティ

2020年09月

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

今治拳友会

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ブログパーツ

Fight Diary
今治拳友会
YouTube Video channel
「いいね!」する
LINE
「好き」「いま」をフォロー!
航(今治拳友会)
ranking


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング 人気ブログランキング!ブログ王 日記・ブログランキング

ユーザー

新着画像

新着トラックバック

Re:第23回昇段級審査
2020/07/30 from Fight Diary of Imabari Kenyuukai
Re:第23回昇段級審査
2020/07/29 from Fight Diary of Imabari Kenyuukai
Re:第23回昇段級審査
2020/07/28 from Fight Diary of Imabari Kenyuukai
Re:第23回昇段級審査
2020/07/27 from Fight Diary of Imabari Kenyuukai
Re:第23回昇段級審査
2020/07/26 from Fight Diary of Imabari Kenyuukai

過去ログ

Feed