calendar

« 2017.3 »  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

記事一覧

to 日本拳法宮城 from 今治拳友会 2014

to 日本拳法宮城 from 今治拳友会

「忘れもしない、忘れてはいけない3月11日」

ファイル 1420-1.jpg
to 日本拳法宮城。

ファイル 1420-2.jpg
from 今治・しまなみ海道。

ファイル 1420-3.jpg
ささやかですが、愛媛県大会の参加賞のタオルを、本日ゆうパックにて発送しました。

届け!みんなの想い!

「一人で五人分の気合い!」がモットーのコタロー指導員とモモも(笑)
愛媛から応援しています。

ファイル 1420-4.jpg
K-SPIRIT6 日本拳法みちのく総合選手権大会 

日 時 ◆2014年11月9日(日曜日)09:30開会式
会 場 ◆気仙沼市総合体育館 メインアリーナ
     宮城県気仙沼市赤岩牧沢44-180 TEL0226-21-3421
主 催 ◆宮城県日本拳法連盟

〈K-SPITITとは〉
Kは拳法(日本拳法)、格闘技の意味で、SPIRITは精神という意味です。広くは心や魂を表しています。
日本拳法(格闘技)とは「相手を倒すための技術」を習うものですが、そこには「礼節」「相手を敬う心」「自己鍛錬」「人格の形成」等の精神(魂)がなければただの殴り合いになります。
技術と精神の向上を目的とした大会を意味します。

宮城県日本拳法連盟
 

日本拳法 今治拳友会

がんばろう!石巻!がんばろう!宮城!(今治拳友会東北遠征編)

「忘れもしない、忘れてはいけない3月11日」

東日本大震災による大津波からまもなく2年8ヶ月。

「被災地で頑張り続けている仲間を応援したい。」という想いを込めて、

いざ東北へ、いざ宮城県へ、中部、関東を飛び越えて、今治拳友会として、初めての東北遠征です。

東日本大震災の被災地の一つ宮城県石巻市石巻を訪れました。

ファイル 1144-1.jpg
瓦礫は撤去され、更地が広がっています。
津波の高さがわかる柱が立っていました。柱には、高さが6.9mと書かれていました。


がんばろう!石巻!がんばろう!宮城!(今治拳友会東北遠征編)

東日本大震災発生から2年8ヶ月、
      死者  行方不明者
宮城県   9,537人  1,296人
岩手県   4,673人  1,144人
福島県   1,606人   207人
全 国  15,883人  2,651人
    (11月9日 警察庁まとめ)
全国避難者 28万2千人
 
「3月11日の大震災、被災地のことを忘れない」
 忘れないために、記録に残します。
 

【地震】巨大津波の脅威 街が消えた・・・ 映像リポ(11/03/13)

この震災に尊い命を失われた方々に心より哀悼の意を捧げます。

ファイル 1144-2.jpg
「ひとりじゃない、手を携えてがんばろう日本!」(in 仙台)
 

『今、生きている、笑っていられ ることに感謝…』
『仲間っていいな…』
(そらの宿題ノートより)
 


 
日本拳法 今治拳友会

「日本拳法交流試合古川大会 K-SPIRIT5」

ファイル 1140-2.jpg

東日本大震災発生から2年8ヶ月、
「3月11日の大震災、被災地のことを忘れない」
「被災地で頑張り続けている仲間を応援したい。」という想いを込めて、

いざ東北へ、いざ宮城県へ、中部、関東を飛び越えて、今治拳友会として、初めての東北遠征です。

11月10日日曜日。宮城県大崎市武道館

「日本拳法交流試合古川大会 K-SPIRIT5」
「今治拳友会 参戦!」
「COME ON! Imabari Kenyuukai!」

ファイル 1140-1.jpg
▽小学1年生男子の部
(優勝) 田村 虎太郎

ファイル 1140-1.jpg
▽小学3・4年生女子の部
(優勝) 古川 そら
(三位) 田村 百萌

団体戦1部(1チーム5名、小学生~一般)
(準優勝) 今治気仙沼混成

ファイル 1140-3.jpg
宮城の皆様に温かく迎えて頂き、熱き志をもつ仲間と交流と絆を深めれた素晴らしい大会になりました。
みんな口をそろえて、「宮城に行って良かった。」(笑)

宮城県日本拳法連盟の皆様を始め関係各位の皆様お世話になりました。有り難うございます。
参加された皆様、子ども達を応援に来られた保護者の皆様お疲れ様でした。<(_ _)>

ファイル 1140-4.jpg
「 ひとりじゃない、手を携えてがんばろう日本!」(in 仙台)
 


 
日本拳法 今治拳友会

「がんばろう!石巻」

11月9日土曜日。
天気は曇り、朝5時に今治を出発、しまなみ海道を渡って福山へ
新幹線に乗って、いざ東北へ、いざ宮城へレッツゴー!
距離にして千キロ、所要時間約8時間。

新幹線で福山から東京で乗り継ぎ、東北新幹線の古川駅で下車。
レンタカーで走って、約一時間20分。

「忘れもしない、忘れてはいけない3月11日」

東日本大震災による大津波からまもなく2年8ヶ月。
東日本大震災の被災地の一つ宮城県石巻市石巻を訪れました。

ファイル 1139-1.jpg
瓦礫は撤去され、更地が広がっています。
未だ手付かずのまま半壊したまま放置されている家が一軒。

ファイル 1139-2.jpg
津波の高さがわかる柱が立っていました。柱には、高さが6.9mと書かれていました。

ファイル 1139-3.jpg
津波の猛威を目の当たりにして「あの時、何が起こり、人々はどう行動したのか」
それを考えるととても胸がしめつけられる想いでした。

この震災に尊い命を失われた方々に心より哀悼の意を捧げます。

ファイル 1139-4.jpg
「がんばろう!石巻」
 


 
日本拳法 今治拳友会

to 日本拳法宮城 from 今治拳友会

「忘れもしない、忘れてはいけない3月11日」
宮城県で開催される日本拳法交流試合K-SPIRITSに、今治拳友会参戦決定。

ファイル 1134-1.jpg
前日やってきたのは、愛媛県庁。

ファイル 1134-2.jpg
宮城県を訪問するにあたり、愛媛県から、愛媛県のゆるキャラのみきゃんグッズをこんなにいっぱい用意して頂きました。ありがとうございます

ファイル 1134-3.jpg
ささやかですが、愛媛県大会のタオルを添えて、

ファイル 1134-4.jpg
本日、宅配便にて発送しました。

to 日本拳法宮城 from 今治拳友会。

届け!みんなの想い!

愛媛から、応援しています。

「がんばろう!日本!」
 


 
日本拳法 今治拳友会

ページ移動